仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 大丸横の「つかさ」♪

<<   作成日時 : 2017/01/09 00:00   >>

面白い ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
弁護士と打ち合わせに行った帰り道、夕飯に幕の内でも買って帰ろうと大丸に寄り道しました。案内カウンターで駐車券の処理をして貰うと出庫期限までまだ1時間も余裕が

ありました。

「それなら何か食べて帰ろうかな?」と思って

焼肉の「北山」がある東洞院の路地を入って行くと

「やすい うまい」という看板の上がった「つかさ」というお店の前で

女店員さんが暖簾を掛けているところに遭遇しました。

画像

このお店は僕は初めてでしたが、どうやら大衆居酒屋のようです。

僕はその女店員さんに「カツカレーとかもあるの?」と聞いてみましたが

食堂じゃないんだから、そんなものがあるはずがありません。

「串かつとかならありますよ」と何の脈絡もないことを女店員さんが言うので

「そうか、串カツがあるのか。でもなあ、帰ったら晩ご飯だからなあ」とか、

僕も適当な返事をしながらお店の中に入って行きました。

要するに夜の大衆居酒屋の雰囲気を味わいたかっただけなのでしょう。

画像

店内は思いの外広く、酒棚には岡○証券京都支店女子会などと書いた

焼酎の一升瓶が並んでいました。

かつては大和なでしこと呼ばれた若い日本の女性が

今は居酒屋で焼酎をキープする時代です

画像

僕は厨房に面した長いカウンター席に座ると、

件の女店員さんに串カツの盛り合わせと牡蠣フライを注文してから

独り言のように「油ものばっかりだ」とつぶやきました。

そして、あの不味いノンアルコールビールを所望して

気持ちだけの雰囲気作りをしたのです(^-^;

画像

厨房で料理を担当する人達は感情の起伏を表に見せない

老人が多かったせいか、僕がオールフリーをコップ一杯飲み終えて

「う〜、不味い」と言っても知らん顔でした。

さすが、こういうところで働く人はプロですな。

笑いに飢えてはおりません。

画像

まあ、それは兎も角、

一度でいいからこういうところで安ものの串カツを食べたいと思っていた僕には

良い気晴らしとなりました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
女子会で焼酎の一升瓶をキープって、いいじゃありませんか。そういう日本に住んでみたかったです。
ジョークに反応がない時って、ちょっとオールフリーの偽ビールを飲んだ時のような気分ではないかとおもいます。(笑)
このお店の牡蛎フライも長細いですね。
櫻弁当
2017/01/09 07:25
あはは安物の串かつのお味はいかがでしたか?(笑)見た目は美味しそうに揚がってますね!!揚げ方が良ければ、使う油が焦点になりますね〜☆この間山口では有名なコロッケを、一応県民としては食べねばなるまいとチビにあげたら、明らかに不味いのにメチャ美味しがって、食育としてこれではいかん!と思いました〜☆京都人の女子会…って…ちょっと怖いような気がするのはワタシだけでせうか?(笑)若い人だったら地域性はあまり関係ないのかな、でも怖くて行く気にならないのはワタシだけでせうか
こりす
2017/01/09 07:56
櫻弁当さん、そんな自由主義思想は危険です(笑)
そうそう、別に期待している訳ではなんだけど、無反応はオールフリーな気分です。
今年の広島牡蠣は不作なのかもしれませんね。
丸々と太った牡蠣にはまだお目に掛かったことがないです

2017/01/09 08:54
こりすさん、ウインナーとかえのきとか、そんなものばっかりでしたが、使い古した油で揚げる串かつは、初任給を貰った頃の大阪の、二度漬け禁止の立ち食い串かつを思い出させてくれました。
ちびちゃんがコロッケを美味しいと言ったのは、こりす家のマクロビ料理に原因がありそうですね
京都の女子会、きっといけずの言い合いになるのじゃないでしょうか?その場にいたいとは思いません

2017/01/09 09:01
飲まないのに、つい入っちゃったパターンですか?
女子会のキープの焼酎が置いてあるのも違和感がありますが、やはりノンアルコールビールを飲みながら、串カツやカキフライを召し上がられる達さんも異様だったのでしょうね^^
でも、ノンアルコールビールは不味いものですねww
夢の配達人
2017/01/09 12:18
夢さん、昔の夜遊びが忘れられずって感じですね(笑)
女子会って最近は50を過ぎたおばはんでも女子会を名乗っているので気持ちが悪いです。昔なら姥捨て山なのにね(笑)
ノンアルコールはいけませんね。あんなもの売っちゃいけません。
でも、お茶で串かつも間が抜けていますしね

2017/01/09 20:22
女子会が一升瓶ですか。
すごいですね。
自分が利用してるN證券の女の子たちもそんなことしてるんだろうか、とちょっと気になりました。
最近は窓口の女の子と達も非正規が多いと聞きますけど。
油ものばっかりと書かれてますけど、生野菜も画面に写ってますね。(笑)
ノンアルコールはいかに日本企業の技術力が高いと言えど、一向に美味しくなりませんねえ。
何とかしてほしいものです。
りう
2017/01/10 23:07
りうさん、最近の女性は凄いです。
僕なんかの世代は散歩下がって歩くでしたからね(笑)
N証券はこんなとこで飲まんでしょう(笑)
岡○証券ごめんね。
そうですね。学生のアルバイトか、派遣なんかもあるようです。
生野菜は牡蠣フライの方についていたサラダですが、キャベツが萎れていたので放置したままでした。
ノンアルコールメーカーの戦略は不味いけど辛抱できなくて飲んでしまう層を確実に固定化することなのでしょうね

2017/01/11 00:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
大丸横の「つかさ」♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる