仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS いや〜旨かった 「美鶴」の鶏白湯♪

<<   作成日時 : 2017/01/28 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
大丸に買い物に行く前に「美鶴」に立ち寄ると、営業時間が11時半からに変わっていていたようでまだ準備中の札が掛かっていました。仕方なく大丸で先に用を済ませてから、

もう一度「美鶴」に行きました。

雨が降っていたので適当に玄関を撮りながら店内に入って行くと

券売機の前で、普通の鶏白湯か超濃厚かどちらにしようか迷いました。

でも迷った時はその店のスタンダードに限るでしょう。

画像

そんなことでこの店の一番人気「鶏白湯」の並を選ぶと

その食券を店員さんに渡して、湯気の立った大鍋の前の席に座ります。

「11時に来たら開いてなかったから、改めて来たのよ」と話しかけると

店員さんは申し訳けなさそうに営業時間が変わったことを詫びました。

「そうだろうね。この辺りで11時からラーメンを食べる客はいないから」

と言いながら、店員さんがラーメンを作る様子を眺めながら待ちました。

画像

そうするうちにニンニク壺のことを思い出したので、

「ニンニクはないの?そんな下品なものはある訳ないか?」と

自虐的になって期待を込めずに店員さんに尋ねてみました。

実際、鶏白湯にニンニクは合わないし、

鶏白湯にニンニクを入れようとする人も少ないと思います。

ところが店員さんは予想に反して「ありますよ」と答えて

厨房の奥の棚からニンニク壺を持って来てくれました。

僕は最初からニンニクを入れてしまうのはもったいないと思って

珍しいことに途中から投入しました。

でも、やっぱりあっさり系の鶏白湯にニンニクは合いませぬ。

画像

久し振りに食べた鶏白湯は麺もスープもメッチャ美味しかったです。

やっぱり僕は鶏白湯は「美鶴」だな、と改めてそう思うと

誰かさんとの約束を思い出して

ちょっとだけ残すまでスープをたっぷり飲みました。

画像

いやはや満足でした。

やっぱり久し振りに食べると

「美鶴」の鶏白湯の美味しさがよく分かります

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
久しぶりの美鶴でしたね♪この黄色が懐かしいです♪美味しそう〜〜鳥白湯食べた〜いあわないと分かっていながらにんにく壷を用意してるあたり、サービスが良いですね(笑)やっぱり何人か所望する人がいるんでしょうね〜♪おやメニューをよく見ると、シンプルなメニューながら白か黒、みたいな選択もあったのですね〜、写真は基本白でしょうか☆
こりす
2017/01/28 04:49
こりすさん、久し振りでした。このトロッとしたスープは鶏ならではの色ですね。
そう、まさかニンニクを要求されるとは思っていなかっらようで、返事まで一瞬間がありました(笑)
基本メニューは普通、濃厚、超濃厚の3種類と少ないのですが、白と黒でバリエーションを増やしているようです。
でも食べるならやっぱり白ですね。

2017/01/28 09:19
あぁ、美鶴さん、行く予定だったのですが、諸事情により今回は行けなかったお店です。(笑)
「鶏白湯」の並ですか。そのお店の腕というか力が分かりますね。
「白湯の黒」はちょっと不思議かも。
櫻弁当
2017/01/28 09:37
櫻弁当さん、そうでしたね。代わりに食べて来ました(笑)
やっぱりその店のスタンダードが一番よく実力がわかりますね。
鶏白湯の黒、こればブラックブームに乗った邪道でしょう。
でも結構食べる人はいるんですよねぇ(笑)

2017/01/28 10:27
以前、達さんが絶賛していらっしゃった鶏白湯のお店ですね♪
私見ですが、鶏白湯のスープには、ニンニクは合わないような・・・。
美味しそうなラーメンですね( ̄ρ ̄)ジュル
チャーシューとは別に、鶏つくねも入っているんですね?
つい、そっちの方にも目がいってしまいました^^
自重のスープ完飲でしたが、ここまでだと完飲と変わらないですね^^
まあ、ご自分を納得させる材料がいりますからね^^
夢の配達人
2017/01/29 11:41
夢さん、そうそう、そのお店です。久し振りに行きました。確かに鶏白湯にニンニクは合いませんね(^-^;
鶏のつくねが1つ入っているだけでちょっと印象が変わりますでしょう?見た目も味にも工夫が感じられるラーメンです。
最近は完飲は出来るだけ控えて寸止めにしています。
これはちょっとしたこだわりのなのです(笑)

2017/01/29 21:11
鶏白湯・・・鶏は万能ですよねぇ。無難にどんな食材とも合う。スープも万能。嫌いな人はいないんじゃないかと。きれいな黄金のスープですねぇ。見た目でもおいしそうです。

あっさり系・・・得意のニンニクも途中から入れましたか。合わなかったですね。(笑)ドロドロになるまで根気よく煮込んだコラーゲンたっぷりの・・・なんて書かれると、女性が食べに来そうですね。ラーメン全体のビジュアルもなかなですね。
けいつ〜
2017/01/30 07:01
けいつーさん、鶏はラーメンだけでもいろんな味のベースになっていますよね。京都では鶏ガラが主流だった時期があって、鶏の歴史は結構古いんですよ。
この色が美鶴の魅力です。やはりここならではの美味しさがありますね。
ニンニクは合わないと分かっていてもリクエストするニンニク男の性が悲しいです(笑)
確かに女性客が多いんですよ。だから男臭くないところも美鶴の魅力です。

2017/01/30 10:00
白湯というより黄金湯ですねえ。
高級感が伝わります。
店舗も清潔そうに見えます。
麺は達さん好みのストレート細麺ですね。
納得の一杯でしたね。
とろこで、うきさんはパッタリですけど、お子さんの受験体制のためですかしら。
朗報とともに復活してくれることを祈りたいですね。
りう
2017/01/31 00:19
りうさん、この黄金色がこちらの鶏白湯の特徴で、その見た目も人気になっているようです。
そうですね。女性客を当て込んでいるせいか店内は清潔です。
細麺ストレート好き、バレていましたか(^-^;
うきさんはどうなんでしょうね。結構エキセントリックな方なので今は自閉症気味なのかも知れません。
弟君の受験が終わって、また元のやんちゃな暴走族に戻ってくれると嬉しいですね

2017/01/31 09:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
いや〜旨かった 「美鶴」の鶏白湯♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる