仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 花見小路 「十二段家」の大海老天丼♪

<<   作成日時 : 2016/12/17 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
花見小路の「十二段家」にお昼の海老天丼を食べに行きました。花見小路だからどうせ観光客相手のランチメニューなのだろうと思いましたが、一方「十二段家」と言えば京都でも老舗の

すき焼き・しゃぶしゃぶの名店という印象があるのです。

今は観光客が行列を作る「十二段家」の格式さえ感じさせる

鄙びた造りの丸太町店には

若い頃に父に連れられて何度か行ったことがあったので

まさか良い加減なものは出さないだろうという

根拠のない確信みたいなものもありました。

画像

そんなことでやって来た白昼の花見小路の南側。

これが夜ならば、

かつては勝手知ったる遊び場のような花街です。

店の前まで来ると、

ちょうどお姉さんが店に戻るところだったので

後ろ姿を撮りながら、彼女に続いてお店に入りました。

画像

店内は思いの外広く、開店早々の時間帯でお客も少なかったから

女店員さんの「お好きな席にどうぞ」の声に甘えて

一番奥の6人掛けの席に座ると

店員さんの目を盗んで店内の様子を写真に撮りました

画像

注文したのは海老天丼と出汁巻きです。

女店員さんが「大海老天丼しかない」と仰るので

「それでも構わないよ」と鷹揚に答えると、改めて店内を見渡しました。

さすが老舗、調度も立派なものを揃えています。

しかし、最初に運ばれて来た出汁巻きは立派なのは外観だけで

食べてみると結構平凡な味がしました。

出汁の取り方に手抜きがありますな

画像

大海老天丼の海老は流石に立派で、思ったより美味しかったけど、

よく見ると海老の先っちょが千切れたまま揚げているのが分かりました。

冒頭の写真では繋がっているように見えますが

これが↓証拠写真です(笑)

「十二段家でもこんなものを出すんだ」とちょっとガッカリしましたが

やっぱり観光客相手の店だったんだと思うことで納得しました

画像

それにご飯が美味しくなかったです。

先月近所の「天周」で食べた穴子天丼のご飯が美味しかっただけに

その差は歴然としていました。

味噌汁も美味しくなかったので、折角来たのに失敗でした。

まあ自分で勝手に来たのだから折角来たという

恩着せがましい言い方は筋が通りませんが。

画像

そんなことだったので、

普段は食べないで残す沢庵を3切れとも食べて

口直しをしてしまいました(^-^;

画像

まあ、ちょっと期待して行ったけど期待外れだったということでしょう。

新しいジャンルとして天丼の新規開拓をしているので

これからも見込み違いはいろいろあると思うけど

めげずに頑張ろうと決意を新たにすると

お勘定をするために席を立ったのでありました

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ううむ確かに折れてますね(笑)うっかり折れて…まあいいかって乗せたんでしょうね☆それにしても大きいですねえ〜〜初めゴハンが少ないって思ったけど、これは大海老だったのですね〜☆天丼の新規開拓ですかーこれはハードル高そうです!期待した老舗でさえこうですから…って、やはりすき焼きしゃぶしゃぶとはワザが違うのかな…。山口はすっかり溶けましたが、京都は白いままでしょうか?雪景色の京都、素敵ですよね〜♪
こりす
2016/12/17 04:53
こちらのお店は、花実小路沿いの大えび天丼を出すお店と曲がったところにある本店とが二軒並んでいるようですね。どちらもすき焼きやしゃぶしゃぶを出すようですが。
それにしても、達さんの舌は鋭いですね。出汁の取り方の手抜きを検出できるのですね。いや、凄いです。
櫻弁当
2016/12/17 07:32
こりすさん、こちらもすっかり溶けてしまいました。山口はこの2日間遅刻魔のプーチン騒動で大変でしたね
この大海老、冒頭の写真でも反り具合が変でしょう?(笑)
老舗がこんなことをしちゃいけません。
普通しゃぶしゃぶ屋が天丼なんか品揃えしないから、やっぱり高いものは食べない観光客用のサービス品なのでしょうね。
天丼の新規開拓、頑張りますよ

2016/12/17 09:30
櫻弁当さん、さすが地理に明るいですね。
角を曲がったところにある敷居の高そうな本店は接待で何度も使ったことがありますが、なかなか良いお店ですよ。
花見小路店も基本は好き焼きなのでしょうが、観光客はそんな高いものは食べないので、軽食?も揃えているのでしょうね。
でも、手抜きはいけません、手抜きは(笑)

2016/12/17 09:35
おぉっ!見事な大海老天丼!・・・と思いきや、ここがちぎれてたら作り直しですよねぇ。逹さん、よく文句言いませんでしたね。所詮、ランチということで手を抜いているんでしょうかねぇ。たしかに夜の食事よりは客単価は安いとは思いますが、この大海老天丼もてんやの数倍(くらべちゃいけませんね)それなりの値段と推測しました。

ご飯は少なめなんですね。だし巻きも一見おいしそうに見えますが、これもダメ、味噌汁もダメ・・・・逹さんの虫のいどころが悪かったのでしょうか・・・たくあんで口直しとは。お店の中にお客さんが見えませんが・・・不人気店でもないのに・・・

お姉さんの後ろ姿で勘弁してあげましょうかねぇ。
冒頭の写真、後ろ姿は芸妓さんでしょうか。よろしおすなぁ。
けいつ〜
2016/12/17 17:52
けいつーさん、昔なら卓袱台ものですが、僕も最近は温厚になりました(笑)
恐らくそうだろうという心構えみたいなものがあったので、激情を抑えることが出来たのでしょう
この大海老天丼は出汁巻き込みで2600円くらいだったかな?美味しかったあの「天周」の穴子天丼が1100円だったこと思うとべらぼうです

「てんや」のようなご飯で腹を満たそうという輩とは客層が違うから、丼物でもご飯は少ないんですよ(+_+;\ペチッ!
味噌汁は「天周」もいまいちでしたが、それ以下でした。「十二段家」がこれじゃいかんですなぁ。
沢庵で口直し、なかなかの厭味でしょう?(笑)
冒頭の写真の着物姿は、あれは中国人の貸衣装姿です。
この日はいつもよりたくさん歩いていましたよ。

2016/12/17 19:25
昔お父さんから連れて行ってもらった記憶で、ハードルを上げて行かれたのですね^^
その差が大きくて、達さんの落胆ぶりというか、ため息が聞こえてきそうです・・・。
でっかい海老だな〜と思ったら、ちぎれていましたか?
どれも期待していただけに、残念でしたね・・・。
夢の配達人
2016/12/18 19:47
夢さん、そうなのですよ。丸太町店の記憶が残っていたので、花見小路は観光客相手だと分かっているのに、ついもしかしたらと思って行ってしまいました。
海老が千切れているとはとんでもない話でしたが、期待した天罰だと思って諦めました

2016/12/19 00:32
お写真の出汁巻き玉子に釣られた〜。せやのに、イマイチやなんて(笑)
うき
2016/12/19 01:12
うきさん、期待を裏切ったようで申し訳ありません。

2016/12/19 01:15
大きな海老に少なめのご飯で「これは!」と思ったのに見掛け倒しだったのですね。
ちぎれた海老をそのまま提供するなんて、やはり観光客が多すぎると、つい十把一絡げ対応になってしまうのもわからなくはないですが京都の看板に傷がつくように思います。
お味噌汁も、お味噌が底に沈んでる状態であっても上層部にお味噌の雲(笑)が見える状態でなければいけませんよね。
出汁巻きの出汁の取り方に手抜きがあったことまでおわかりになるなんて
さすが達さんだ!!と唸ってしまいました。
テンプル
2016/12/20 15:24
テンプルさん、これはちょっと酷いでしょう?
見た目は腕が良いからきれいに撮れたのですが、全体的な印象としては美味しくなかったです。
これが熟豚の超特上とほぼ同じ値段だと思うと、花見小路と山科の地価の違いに驚かざるを得ません。
味噌汁は添え物と考えているお店と、味噌汁にも本気で取り組んでいるお店にはっきり分かれますね。
本来「十二段家」などは後者じゃないといけないのですが...
僕は他のことはよく分かりませんが、出汁巻きだけは煩いんですよ(笑)

2016/12/20 20:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
花見小路 「十二段家」の大海老天丼♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる