仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 一乗寺 「通しあげそば鶴」のざると牡蠣フライ♪

<<   作成日時 : 2016/12/15 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
脊柱管狭窄症の治療に通う下鴨病院。その通院の度に通る一乗寺のラーメン街。しかしラーメンばっかり食べる悪癖は直さねばと考えて最近自粛しているラーメン行脚。

そんな一乗寺の曼珠院通りの角に

通しあげ「そば鶴」の看板を見つけた僕は

「通しあげって何だろう?」と思って駐車場に車を止めました。

画像

お店の前にはお品書きやいろんな貼り紙がありましたが

通しあげの説明はありません。

店先の雰囲気に何となく乗り気にさせるものがなかったけれど、

「ここまで来たら入る他はないな」と思って暖簾を潜りました。

画像

時間が時間だったから店内には1組のお客さんだけ。

僕は入口に近い席に着くと、すぐにお品書きをチェックしました。

ところがどうでしょう(@_@)

お品書きは4枚もあって、それも裏表にびっしりです

これは注文するにも迷いますな。

画像

僕はざっと目を通して酒の肴が多いことを見て取ると

真剣に読むのは諦めて花番さんを呼ぶと

最初の方に書いてあったざるそばと牡蠣フライを注文しました。

牡蠣のシーズンだから、ホントは牡蠣そばが良かったんだけど

お品書きにそれはなかったから牡蠣フライで我慢です。

画像

最初に牡蠣フライが運ばれて来ました。

随分細長い牡蠣だと思いましたが、産地を聞くのは控えました。

産地がどこであれ、

牡蠣好きはメニューにあれば、つい食べたくなってしまうものです。

画像

タルタルソースも牡蠣の数には見合わない少なさで

特に美味しい牡蠣フライではなかったけれど

牡蠣フライを食べたという満足感は残りました

画像

さて、通しあげ。

時間が時間だったからか青葱がちょっと萎れていました。

まあ、それは仕方がないでしょう。

画像

そばつゆはすっきりとした辛口でした。これは良いんじゃないですか

お蕎麦は二八のようで、四角に切った海苔の乗せ方が印象的でした。

取り敢えず食べてみようとお箸でお蕎麦を摘まんだところ

ちよっと水切りが悪い以外は普通のざるそばって感じの

可もなく不可もない味がしました。

画像

そんなことでお勘定の時間が来たけど

まだ「通しあげ」の意味が分かりません。

仕方がないからお勘定のお釣りを持って来た女店員さんに

「看板に書いてあった通しあげってどういう意味なの?」と尋ねてみました。

女店員さんが仰るには注文を聞いてからお蕎麦を湯がくのだとか...

画像

なんだ、そんなことだったのか。屋号が通しあげそば鶴」だから

何か特別の由来でもあるのかと勝手に思い込んでいた僕は

そんなこと手打そば屋なら当たり前じゃないかと思ったけれど

それは口には出さず、「なるほど、そういうことだったんだ」と感心して

席を立ったのでありました。

ふと思ったことですが、こちらはざるよりも

温かいお蕎麦の方が美味しいのかも知れません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんと、あの海苔、非常に印象的ですね!しかし表裏3枚のメニューってすごいですねーー酒の肴が多いということは、なんとなく美味しいのじゃないかと期待したんですけど☆やはりお店のたたずまいの印象って当たりますね!!「通しあげ」も京都弁かと思ったのにそういう風でもなし…乗り気にさせるものはほんとにナシでしたね☆それでも、嗚呼そば食べたい…今日はガッカリしても良いからおそば食べちゃおうかしら☆
こりす
2016/12/15 04:48
こりすさん、面白い海苔の置き方でしょう?(^-^)
でも揉んで散らしてあるより良心的です(笑)
表裏4枚ね。凄いでしょう?
何か美味しそうなものがあるんじゃないかと目で追いましたが、そうでもないような気がしました(笑)
こういっては何ですが、玄関が何とはなしに貧乏くさいって感じ?そういう勘って当たります。
通しあげの件はもっと深い意味があるのかと思っていたから意外でした。
ガッカリしてもいいなら東京庵ですね(^_-)-☆

2016/12/15 07:32
裏表にびっしり書かれたお品書きは壮観ですね。自分で作るなら、ページ番号をふって蕎麦とか丼とか見出しを付けてしまいそうです。(笑)
櫻弁当
2016/12/15 11:22
櫻弁当さん、見た時は一瞬たじろぎました(笑)
そうそう、そこが一番の問題でした。

2016/12/15 17:20
私もこの前から牡蠣フライが食べたいんですが、どこで食べよう?と迷って結局、どこにも行けていません。全然、お店が思い浮かばなくて・・・蕎麦屋にも牡蠣フライがあるんですね。居酒屋ならあると思うんですが・・・・

通しあげ・・・注文を聞いてからゆがく・・・当たり前ですね。(笑)もしかしたら駅そばのようにゆでおきの蕎麦との差別でしょうかね。結果は可もなく不可もなく・・・普通のざるそばでしたか。ご苦労様でした。
けいつ〜
2016/12/15 22:53
けいつーさん、今頃の牡蠣は美味しいですよ。
この牡蠣も小粒でしたがフライ独特の食味があって美味しかったです。
このお蕎麦屋さんはメニューの多さから考えて、居酒屋と言った方が正しいかも知れません(笑)
通しあげ、至極当たり前ですよね。
近くに茹で置きだけど人気のお蕎麦屋さんがあるので、うちは茹で置きじゃないよということをアピールしているのかも知れません。
そのことを知る前に食べましたが、普通でした

2016/12/16 11:34
確かにこれは何だろう?と思うと、すっきりしないのでつい入ってしまいますよね?
でも、出てきた答えは普通のことでしたか?
ちょっとがっかりでしたね^^
このお店の牡蠣は、書いてらっしゃるようになんだか細長い牡蠣ですね?
そちらの方が気になってしまいました!
蕎麦湯の感想も書かれてないから、書かれているようにあまり達さんには合わなかったんでしょうね^^
夢の配達人
2016/12/18 19:43
夢さん、そうなのですよ。探求心が強いと言えばきれい過ぎますが、確かめようと思って入ってしまいます。思う壺ですね(^-^;
牡蠣ははっきり言うとやけに細長くて大した牡蠣じゃなかったです。
そば湯もそうですね。あまり言うとぼろくそになるのでやめておきます

2016/12/19 00:28
ボロカス仰らない分、まだ関西人としては甘いですわ!その逆に私は、関東に住むようになってから誰にも本音言わなくなりましたけどね(笑)
うき
2016/12/19 01:18
うきさん、最近人間が丸くなったのです。
ただそれだけです。

2016/12/19 08:00
短冊じゃなくて四角い海苔に目が止まりました。
このお品書き、一冊に纏めるとかできると思うのですが、これだと却って気が散って注文を決めにくそうです。
通しあげって、ずっと昔に行ったお蕎麦屋さんで私も尋ねたことがありました。
お店の方の仰るには「天ぷら蕎麦の場合、お客さんから注文を聞いてから天ぷらを揚げることなんです」でしたが多分そのお店と「通しあげそば鶴」とでは「揚げる」と「上げる」の違いかもしれませんね。
タルタルソース、本当に少なすぎます
テンプル
2016/12/20 15:05
テンプルさん、やっぱりこの海苔気になりますよね
お品書きはわざとこうしている節を感じましたが、少なくとも実用的じゃないですよね。僕のようなせっかちは面倒くさいからパスしてしまいます。
通しあげってのは天婦羅などの揚げ物に使うのがすじで、お蕎麦なら上げじゃないかと思ったりもしたのですが、やっぱりそうでしたか。
僕が知らないだけの業界用語かも知れませんが。
こんなタルタルソースなら最初からない方がマシですね

2016/12/20 20:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
一乗寺 「通しあげそば鶴」のざると牡蠣フライ♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる