仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都ラーメン考 「夕日ノキラメキ一乗寺」 鶏白湯 大盛肉増し♪

<<   作成日時 : 2016/11/22 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
ラーメンなんか食べている場合じゃないとか言いながら、舌の根も乾かないうちにラーメンをUPします(笑) さて、一乗寺に行く度に何となく入る気にならなくて、いつも素通りしてしまう

鶏白湯の「夕日ノキラメキ一乗寺」 。

しかし、予定していたお店が定休日で閉まっていたとある日

つい近くにあった「夕日ノキラメキ一乗寺」 に入ってしまいました。

この入口がビニールハウスの蛇腹ドアのようになった

簡易ハウスみたいな安普請のラーメン屋さん。

中に入ってみると

丸太町の「キラメキノトリ」とは随分雰囲気が違いました。

画像

入口の壁に台湾混ぜそばのポスターがあるところを見ると

同じキラメキでも若者向きのラーメン屋さんなのでしょう。

やはりお客は若者ばかりでありました。

僕が何となく入る気にならなかったのは

憚りながらそんな予感があったからかも知れません

券売機で食券を買う前金システムだったので

千円札を投入して鶏白湯ラーメンのボタンを押したところ

何を間違えたのか麺大盛の鶏チャーシュー増しを買ってしまいました。

画像

それに気づかないまま店員さんに食券を渡して、

出て来たラーメンを見てびっくりです

僕はこれまで黙っていましたが、

こういうブツ切りタイプの鶏チャーシューは

決して美味しいものじゃないのにお腹が一杯になるだけなので

はっきり言って嫌いです(笑)

しかし店員さんは

僕が好きで麺大盛の鶏叉焼増しを注文したと思っているはずだから

大量に残して立ち去るのも何かばつが悪いような気がしました。

「これは弱ったな」、「どれくらい食べてから残そうかな」とか

そんなことばかり考えながら食べていたから

味の方は全然意識の外です。

玉ねぎなんかも入っていて

後から見ると美味しそうなのにもったいない話です。

ラーメン2玉ってのも恐らく初めて食べたけど、

メリケン粉はキツイですね

それでも結構無理して自分なりに頑張って、

これくらいなら残してもいいかなというくらいでお箸を置くと

ああ美味しかったという顔を無理に作って

「ご馳走さま」と店員さんに声を掛けてから店を出ました


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 57
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ラーメン食べてる場合じゃないのに、美味しそうではないですか♪と思いましたよ〜〜♪あれこれ考えて味どころじゃなかった感じですね〜たまねぎなんて珍しいですね(あ、四国にたまねぎラーメン食べにいかれましたかね…笑)やはりこう…なんとなく素通りするお店には、それなりに素通りする意味があったのでしょうね、これも達さんのアンテナかもああお腹すいた☆
こりす
2016/11/22 04:54
こりすさん、そうなのですよ。もうラーメンはやめようと決めたのに、昨日もついラーメン屋に行きそうになってしまいました(笑)
それほど今の京都のラーメン業界は新興勢力の花盛りです♪
しかしこのお店は失敗でしたね。変な予見がなかったら、もっと美味しかったのかも知れませんが(笑)
玉ねぎはたまに見掛けますが、甘みが増して美味しいですよ。
玉ねぎラーメン、あれは淡路島でした☆

2016/11/22 09:26
こんにちは。

お久しぶりです。
足を捻挫し狭いパソコンの前に
座るのが大変で遠のいておりま
した。
白湯のラーメン好きなのでお邪魔
しました〜!
でもあまり味のことには触れてい
ないですね^_^;
それは、達さんの優しさでしょうか?
ビジュアルは良さそうですが?
ぶつ切りだめですか…。
寒くなってきたので美味しいラーメン
食べたいな。コクがあって後味さっぱ
りで極旨ラーメンなかなかこの辺には
ないので選ぶお店のたくさんある達さん
羨ましいです!
ミイコ
2016/11/23 11:34
こんにちは。
舌の根が乾こうが乾くまいが、これからの季節にラーメンを拒否ってなんとしよう!ですよん
麺も細く見えて美味しそうですし水菜とレモンが入ってるのは未体験なので興味津々です。
雅な京都は国内でも突出して煌めいていると思いますがカタカナ表記だと違和感を感じてしまいます。
でも、若者をターゲットにしたお店だからこうなるのでしょうね。
台湾まぜそばというのも気になります。
テンプル
2016/11/23 14:00
またラーメンを食べに行かれたのですね?
ヽ( ´∇‘)ノの世界の住人になられたような気がします♪
オーダーの時間違ってしまうと、ず〜っと後引きますよね^^
元々入るつもりのなかったお店なら、相当なものでしたでしょう^^
口直しがあったのかな?(*^U^*)♪わくわく
夢の配達人
2016/11/23 18:22
ミイコさん、ご無沙汰です。
ブログの更新がなかったのにはそんな事情があったのですね。お大事に。
ミイコさんは白湯ラーメンがお好きでしたか
僕もい好きなのですが、今回はその味より自らの失敗を引きずる気持ちの方が勝ってしまって(^-^;
それに鶏のブツ切りはあまり好きでないことのありましてね。
出来るだけ味の詳細には触れないように気を遣いました(笑)
そちらにはあまり気の利いた白湯ラーメンは見当たらないのですね?
その点今の京都は白湯専門店が増えているのが嬉しいです♪

2016/11/23 23:25
テンプルさん、こんばんは。
まだコメントを残しに伺う前に再度登場して戴き恐縮です。
いや、あのね。このままではラーメンブログになってしまいそうなので、実は本当に当分ラーメンは封印しようと思っているのですよ。
でも、封印するのはもったいないほど、今の京都のラーメンは落ち葉の季節なのに花盛りです。
確かにキラメキとカタカナで書かれていると違和感がありますね。
台湾混ぜそば、とても気になりますが行きません(笑)

2016/11/23 23:32
夢さん、食べ収めの前のひと踏ん張りと言ったところでしょうか(笑)
図らずもちょっとどっぷり浸り過ぎてしまいました。
それだけ今の京都のラーメン事情が興味深いということなのでしょう。
そうそう、注文を間違えたりすると後を引きますね
口直しはお蕎麦にしました(笑)

2016/11/23 23:39
あのキラメキですね。
丸太町とはちょっとタイプが違うようですね。
いえ、店舗のですけど。
麺2玉は300グラムは超えるでしょうね。
まるで二郎です。(笑)
チャーシューは美味しそうですけど、苦行でしたか。
それで、完食はできずと。
お気の毒様でございました。
りう
2016/12/21 22:49
りうさん、あのキラメキの一乗寺版です。
若者向きのお店なのでしょうね。
もっとも一乗寺は殆どが若者向きですが。
鶏の厚切りのチャーシューは元々苦手なので、酷い目に会ってしまいました(笑)
結局残してしまいましたが自業自得です。
注文は雑にしちゃいけませんね。

2016/12/22 20:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都ラーメン考 「夕日ノキラメキ一乗寺」 鶏白湯 大盛肉増し♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる