仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 「藤芳」の白川と賑わい天丼♪

<<   作成日時 : 2016/10/06 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 14

画像
よほど気に入ったのか、時間を置かずにまた「藤芳」に行ってしまいました。その上普段嫌いだと公言している更科まで食べました(^-^; 例によって開店時間早々にお店に入って行って

真ん中あたりの席に着くと

すぐに厨房からご主人がやって来て

「先日来て戴きましたよね?」と挨拶をしてくれました。

覚えてくれていたんだと気を良くした僕は

女将さんが奨めてくれた夏季限定の「白川」を

「白川って更科のこと?」と確認すると、

あろうことかその白川を注文してしまいました

気分次第で何でも食べる男です

画像

この夏季限定の白川はよく出来た更科でしたが、

個人的にはどうもいまいち美味しさがよく分かりません

幸いなことに別皿で花かつおが付いていたので、

そばつゆに花かつおを入れて誤魔化しながら食べました

誠にもったいない話です。

画像

一緒に注文しておいた賑わい天丼は

普通の天丼もあったのに、

ちょっと見えを張って高いのを注文した割りには

何だか見栄えのしない普通の天丼ぽかったです

ご飯を少な目でお願いしたので余計に貧相に見えるのかも。

もしかしたら海老が2本で「賑わい」なのかも知れません。

「これがどうして賑わいなの?」とあからさまにも聞けないので

追及はこれが限界でした。

画像

そんなことで、

この日は初めてやって来た日より感動は少なかったけど、

「まあそういう日もあるわさ」と割り切って

自家製の白菜としば漬けを摘まみながらそば湯を飲むと

画像

「更科美味しかった」と女将さんにウソをついて

お店を後にしたのでありました。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 42
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた
かわいい

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんと…気に入るお店ってあるんでしょうね〜やはりお店の方の人柄でしょうか♪更科ってほんと白いですねー(笑)でもなんとなく美味しそうですよ♪昨日の台風もたいしたことがなく良かったですね〜〜おかげでブログ書き上げました
こりす
2016/10/06 04:30
こりすさん、雰囲気というか、、こういうものは直感で分かるものなのでしょうね。
長い間に僕のブログにコメントを下さった方でも、この型とは合わんなと直感的に思った方も沢山いましたからね(笑)
更科は蕎麦の実の芯の部分だけ使っているから贅沢なお蕎麦なのですよね。
僕は落語の「目黒の秋刀魚」と一緒で田舎びた玄そばの方が好きですね♪
台風、良かったですね。一時期山口は台風の通り道になっていたから心配しましたよ。
京都も適度な風が吹いて、京都人の嫌な空気を一時的に吹き飛ばしてくれたから、今日は快晴です(笑)

2016/10/06 10:11
すっきりとした更科ですね。とても美味しそうに見えますけど。
賑わい天丼と普通の天丼の違いは「違いは何なの?」といえば聞きやすかったかもしれませんね。(笑)
それから、食べ物屋さんは開店早々に行ったほうが他のお客さんも少ないし何かと都合がよいのでしょうか。
櫻弁当
2016/10/06 10:43
こんにちは。

私には艶やかで美味しそうな
お蕎麦に写っています。
確かに天丼はおっしゃる通り
"賑わい"は微妙ですが、素朴
な感じが良いではないですか。
でも次は是非普通の天丼を
注文してもらいたいです(*^^)
ミイコ
2016/10/06 10:46
キレイな白い更科・・・と思いましたが、達さんは更科は好きじゃないんですねぇ。蕎麦素人の私は田舎蕎麦よりも更科の方が上等なのかと思ってましたが、蕎麦の香りは弱くなるんでしょうねぇ。
「白川」って名前がついて、夏季限定。限定と聞くと「次はいつ食べられるか・・・もう死ぬまで食べられないかも」とついついそれを注文したくなるのはわかります。「白川」ってもしかして白川郷のことですか?

私もそろそろ蕎麦めぐりをしないと・・・最近、全然行ってないですねぇ。やっぱり蕎麦ぎらいだからですかねぇ。どうも今度でいいやっておもってしまいます。(笑)

で、結局は、この「白川」はイマイチだったんですね。ご苦労様です。エビ2本、たぶんこの店ではノーマルの天丼からすると、にぎわいなんですよ。
けいつ〜
2016/10/06 12:45
こんにちは。
書きながら、更科がイマイチわかっていないのです。
そういえば、お蕎麦屋さんの屋号に「更科」というのがやたら多いように思うのですが、お蕎麦の一種だったのですね。
ずいぶん色白で、お上品なお蕎麦なんですね。
あ、そうか!更科=白人。二八=黄色人種。十割=黒人。と覚えておくことにします(≧▽≦)
気分次第でなんでも召し上がるって、凄くいいことだと思います(^^♪
普通の天丼だったら海老が1本ということなんでしょうか。
私も天丼のごはん少な目が好きです。
ごはんが多いと天つゆが足りなくなって真っ白なままのごはんをどうやって食べればいいのさと思うのはイヤですもんね。
テンプル
2016/10/06 15:51
櫻弁当さん、出来の良い更科でしたきっと美味しいんだと思います(笑)
賑わい天丼は尋ねるタイミングを逃してしまいましてね。
今更聞いたらきっと不満を持っていると思われそうなので自重しておきました。
昔「ああ不味かった」と言いながらお店を出た頃の豪放さは最近影を潜めてしまいました(笑)
開店早々に行くのは12時前になるとどうしても混むので、それを避けるためというのが一番の理由ですね。

2016/10/06 19:15
ミイコさん、こんばんは。
お蕎麦好きなら誰でも美味しいと思うような更科でした。
僕が変なのですよね。
天丼はそれにしても素朴過ぎました(笑)
こうなると次は普通の天丼を食べて確かめる必要がありますね

2016/10/06 19:19
けいつーさん、僕は残念なことに更科に魅力を感じないんですよ。
そちらのお蕎麦は田舎が基本だから更科は特別ですよね。
上等という意味では更科の方がずっと上等ですが、蕎麦の香りは弱いです。
更科がなぜ夏季限定なのかは聞き漏らしましたが、やっぱこう書いてあるとプレッシャーを感じますね(笑)
白川は京都の場合普通祇園白川の白川ですが、このお店の場合は北白川にあるので地名から取ったのでしょう。
確かにけいつーさんは最近お蕎麦は眼中にないようですね。そういえばカツカレーも(笑)
無理しなくていいですから機会があれば食べて下さい(^^)v
天丼は恐らくそんなところでしょうね。
近いうちに普通の天丼を食べに行って確認します。

2016/10/06 19:30
テンプルさん、こんばんは。
更科は蕎麦の実の芯の部分だけを使って作ったお蕎麦なのですよ。だからその分高価です。
芯の部分は白いから更科は白いのですよ。
反対に信州などで食べる田舎は蕎麦の実の皮ごと挽くので黒っぽくなる訳です。
そうそう、そういう風に覚えておくとよいと思います。
実は僕もそうして覚えました(笑)
僕は要するに気分屋なのでしょう(^-^;
天丼はそうですよね。白いご飯が残るのは悲しいです。
ご飯に浸みた天丼のタレも甘くて美味しいし

2016/10/06 19:44
あらら…(^へ^;A今回は、あまりお気に召さなかったようで・・・。
更科、達さんはトラウマになっているようですね!
最近は、ラーメン業界も変わってきていて、ラーメンのための麺の「ラー麦」なんてものが、世に出回っていますが^^
ヽ( ´∇‘)ノも今回の信州旅行で更科をはじめ、数種類のお蕎麦を食べましたが、食べるほどに奥が深いと感じました^^
夢の配達人
2016/10/09 08:11
夢さん、そうなんですよ。前回と大違いでした(笑)
更科は昔は何とも思わず食べていたのですが、我が社の東京営業所の隣にあった「藪伊豆」というお抱え運転手つきの黒塗り高級車が足繫くやって来るお蕎麦屋の更科がメチャクチャ不味かったので、東京の一流企業の社長はこんな不味いものを有り難がって食べているのか(@_@)と思ってから、更科をバカにするようになりました(笑)
夢さんは信州で更科を召し上がったのですね。
変な偏見を持たずに楽しまれたようで良かったです♪

2016/10/09 09:10
更科は香も味も上品すぎて希薄なので、自分も好んで食べることはしません。
そば感を楽しむには、挽きぐるみの方が良いですね。
粗挽きなら、理想です。
天丼は色彩のメリハリがちょっと不足してますかね。
味とリンクしてるのでしょうか?(笑)
りう
2016/11/01 00:27
やっぱりりうさんも好んで食べるというものではないのですね。それを聞いて安心しました
上品さは十分分かるのですが、どうも蕎麦の醍醐味という点では粗挽きに劣ります。
天丼はどうしたことだったのでしょうね。もう少し見栄えの良いものを期待していたので、その落差に愕いてしまいました。
鱚の天ぷらを単品で食べた時には感心しただけに意外でした。

2016/11/01 19:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
「藤芳」の白川と賑わい天丼♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる