仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 「都飯店」の四川ラーメン♪

<<   作成日時 : 2016/10/27 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
ずっと前から気になっていた国道1号線沿いの「都飯店」♪ぼろっちい建物のお店ながら、どうやら四川ラーメンがウリのようです。敷地のあちこちに書かれた四川ラーメンの文字を横目に

店内に入って行くと

結構お客さんが入っていて流行っている様子でした。

画像

僕はカウンター席に座ると、早速四川ラーメンを注文しました。

カウンター越しに見える厨房には女性が2人のみ。

女性だけで切り盛りしている中華屋さんは珍しいです。

さて、正面に目を移すと調味料の大きな容器が並んでいました。

画像

「魔法の唐辛子」にはさほど関心がないので気にもとめず

にんにく壺だけはしっかりチェックしておきました。

大きな容器の割りに中身はちょびっとしか入っておりませぬ

にんにくは四川ラーメンには合わないかも知れませんね。

画像

それでもやって来た四川ラーメンににんにくを乗せると、

先ずレンゲでスープを一口飲んでみました。

不味い  というよりスープがいかにも薄い。

四川省政府がこれを知ったら怒り出しそうな不味さでした(笑)

画像

そこで最初は気にも掛けなかった『魔法の唐辛子』の意味を知ったのです。

早速唐辛子の容器を手元に引き寄せ、蓋を開いてみました。

この魔法の唐辛子の魔法は、不味いものを普通に変える魔法だったのです。

その魔法の唐辛子をたっぷり加えたのが冒頭の写真です。

画像

そこで値段表を改めて見てみると、

なんとこの四川ラーメンは@490円なのだそうです

この値段で四川ラーメンは無理ですわな。

ニラをもっとたくさん入れると少しは四川っぽい味になるかもと

お節介な料理指導を頭の中で考えながら

それでもスープ以外は綺麗さっぱり食べ終えました。

麺はまあまあでの味したよ

画像

そうそう、490円だけでは申し訳ないと思って追加した蝦餃子

これは@250円とそこそこの値段だったけど

味はまあまあまあのまあといったところでした

お店の方、ごめんなさいねm(__)m

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
あはは久しぶりのハズレでしたね♪冒頭の写真見て、あら美味しそう♪と思っただけに、不味いの一言に笑っちゃいました(笑)やっぱり量も少なめですか?山口にも500円で食べられるラーメン二件ありますが、どちらもおやつ的な量です。でも写真は美味しそうです!でもどちらかというとチゲ鍋とか連想されて、鍋が食べたくなりました♪
こりす
2016/10/27 04:59
こりすさん、実は半信半疑で入ってみたのですよ。
でも、一口スープを飲んでみてガッカリして、値段表を見て納得しました(笑)
麺は少なかったですよ。と言っても市販の中華そばの1玉分かな。
500円の割りには頑張っている感もあったので、四川省には黙っておこうと思います。
チゲ鍋がちょっと食べてみたくなる今日の寒さですね☆

2016/10/27 10:05
あら〜、ちょっと残念でしたね。でもお値段もお値段だし・・・You get what you pay for.という感じでしょうか。
『魔法の唐辛子』、唐辛子の辛味はコクのなさを隠すんですね。これは料理のトリックとして使えるかも。。(笑)
櫻弁当
2016/10/27 11:09
櫻弁当さん、もしかしたらという気持ちがあって入ってみたので、落差を余計に感じたのでしょうね。
誇大広告でしたが、値段相応と言えば返す言葉もない努力の四川ラーメンでした。
『魔法の唐辛子』。ああそうだったんだという新しい発見でした。
これは逆隠し味として使えますよ

2016/10/27 11:21
ははは。まずいものを普通に変える魔法の唐辛子。(笑)とりあえず辛くすればなんとかなるってのは中国人の発想です。四川にこのようなラーメンはないでしょうねぇ。四川風ってことで。

それにしても490円という値段設定は安すぎですね。もうちょっと値段高くていいから、しっかり作って欲しいって気もしますね。麺は細麺で、断面が円形の引っ張って作った中国の麺っぽいですね。こういう中国料理店系のラーメンは、日本のラーメンがどんどん進化していくので、どんどん乖離していきますが・・・・まぁ、これはこれでアリなんでしょうねぇ。
けいつ〜
2016/10/27 12:40
けいつーさん、中国の辛さを知っているとつい辛口になってしまいますが、お店の方は先刻承知で、わざわざ「魔法」と書いた唐辛子を用意していたのだと感心してしまいました(笑)
確かに490円では出来ることは限られていますよね。
お店の方も乖離して行くのは承知しているのでしょうが、この辺りは国道を走るドライバー目当ての激戦区なので、値段で勝負する道を選ばざるを得ないんでしょうね。
でも、もう少しでいいから四川風にして欲しいです。

2016/10/27 15:01
切り盛りしている女性お二人がどういう素性なのか、気になりますね。
もし四川に縁のある人たちなら、値段はともかく、もうちとましな味になりそうですし、縁がないとしたら、何で四川を営業品目に選ぶのか?
どっちにしても、食べる側からすると、ガッカリですね。
餃子は見た目普通じゃなくて、美味しそうに見えますね。
りう
2016/11/18 21:30
りうさん、流れ流れてと言った感じでした(笑)
見たところ完全に日本人で、営業品目も中華全般でしたから、ワンコインの四川ラーメンを看板にしているのは謎ですね。
看板を見て飛び込む客のことも考えて欲しいなあと、ちょっと恨みましたね
餃子は見た目は兎も角平凡でした

2016/11/18 21:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
「都飯店」の四川ラーメン♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる