仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 柳馬場 「バララッカ」のパエリアランチ♪

<<   作成日時 : 2016/10/18 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
パエリアを食べたいと思っても大概のスペイン料理屋さんは複数人で食べる大きなパンで出て来ます。昔ならいざ知らず今は3人前をペロッと食べる元気はとてもないから(ホント)

ここ数年、なかなかパエリアを食べる機会に恵まれず

悶々とした日々を過ごしておりました。

ところがある朝テレビを見ていると、柳馬場(やなぎのばんば)に

今年の6月に開店したばかりの 「バララッカ」というお店の

パエリアランチが人気だという情報が...

そんなことなので、機動力抜群の僕は翌日早速行ってみました(^^)v

画像

姉小路と柳馬場が交わる辺りはいわば京都のど真ん中ですから

建物自体は幅の狭いお店でしたが、随分奥行きがあって

左手に厨房を見ながら入って行くと、

その奥にカウンターバーのある客間が広がっておりました。

画像

しばらく待たされた後テーブル席に案内されると

「昨日テレビで見たんだけど」とボーイさんに伝えながら

早速パエリアランチを注文しました。

帽子を取って、眼鏡をはずして、携帯をテーブルに置くという

ルーティンワークが終わってからゆっくり周囲を見渡すと、

皆さんパエリアセットを召し上がっておられました(笑)

やがて前菜が運ばれて来て、

ボーイさんその一品一品を説明をしてくれましたが

いつものことながら、一度では覚えられましぇん

画像

お待ち兼ねのパエリアはちょっと水分が多過ぎるような気がしたけど

「ああ、久し振りにパエリアを食べた」という満足感は充分にありました。

それより驚いたのは、最近滅多にナイフとフォークを使わないからか

ナイフの使い方がデカさんみたいにぎこちなく感じて

これはイカンと反省しました。

やっぱり歳をとると、こういうところにも劣化が及ぶのでしょう

画像

そして珈琲を飲み終えると目的は果たしたとばかりに

余韻を楽しむ暇もなくお勘定をお願いしました。

件のボーイさんから「いかがでしたか?」と尋ねられたので、

水気のことには触れないで、

「ご馳走さま。美味しかったですよ」と答えて席を立ちました。

ボーイさんは「またお越し下さいね」と言いながら

玄関先まで見送ってくれるなど、なかなかいい感じのお店です。

当分また来ることはないと思うけど、

なにか機会があったら使ってみたいと思いました。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お〜パエリア珍しいですね!これはほんとなかなか食べられないです!ひとり分作るのはもっと面倒ですし☆でも最近、ひとり鍋とか売られていて驚いたんですけど、ひとりパエリアパンも製造されたってワケですね〜さすが〜♪ん〜見てるとメチャ食べたくなりました!でも山口にはないし〜〜作ったことないし〜〜ん〜お腹すいたし…
こりす
2016/10/18 04:35
新しいお店のようですが、頑張っておられますね。パエリアは一人分は作り難いというのがよい目の付け所です。日本の釜飯に通じるところがあるかもしれません。
姉小路と柳馬場が交わる辺り、わかります。御池通りと烏丸通の東南東くらいですか。この頃、とある理由で京都の地図を毎日のように見ているので、烏丸通りと今出川の東南の地区はなんとかわかるようになりました。(笑)
Barracaはテントという意味だそうです。でもなぜかスペイン語ではなくポルトガル語のようです。
櫻弁当
2016/10/18 05:39
こりすさん、1人用のパエリアってなかなかないですよね。
食べたいと思っている人は多いと思うから、よい目のつけどころだと思いました。確かに鍋と似ていますね。
僕もテレビで見て、メチャ食べたくなって言ってしまいました。
山口は河豚雑炊で我慢して下さい

2016/10/18 09:26
櫻弁当さん、アイデアで頑張っているお店のようです。
確かに釜飯の発想ですね。こういう手頃なパエリアを求めていた人は多いはずですよ
京都市内の地理、随分勉強しておられるようですね。
この辺りは人気のお店も多いので、食いしん坊には歩いていて楽しいところです。
Barracaはポルトガル語でしたか。何かいわくがあってのネーミングなのでしょうかね?


2016/10/18 09:56
最近の達さんは、バリエーションが豊富ですね♪
テレビでやってて、すぐに訪れる機動力は流石です!
しかもパエリアだから、ヽ( ´∇‘)ノの頭の中にパエリアを食べに行こう!という行動力は皆無ですね!
今回は、あまりお気に召さなかったようですね^^
色んなものを食べ歩かれている達さんだから、納得してしまいます!
夢の配達人
2016/10/19 22:20
夢さん、最近はお店がちょっと固定化して来たので、テレビを利用したりして新規開拓に励んでいます。
それにしても我ながら機動力は抜群です(笑)
ちょっと水気が多かったけど、お店の応対なんかも良かったから、機会があればまた行ってみようと思っているんですよ♪


2016/10/19 22:56
パエリアを一人前からちゃんと作ってくれるお店は貴重ですね。
前菜はまるでコース料理のようですね。
グラスワインぐらい欲しくなりそうです。
すみやさんの強力なライバルになりそうではありませんか?
りう
2016/11/08 22:34
りうさん、すみやの予約が必要なパエジャを思い出しながら食べましたこういう1人ようがあるお店は嬉しいですね。
前菜もシャレた感じで素敵でしたよ。
ほんとワインが似合いますよね。
これですみやはますます遠のいて行く感じです(^-^;

2016/11/09 14:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
柳馬場 「バララッカ」のパエリアランチ♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる