仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都ラーメン考 「香来」本店 女子店員のミステイク♪

<<   作成日時 : 2016/09/09 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
そういえば久しくあの「香来」の特辛台湾ラーメンとはご無沙汰しているなと思った僕は、所用の帰り道、千本通り沿いの「香来」本店近くのコインを止めました。

時刻は17時半を少し過ぎた頃。

店内には客人が1人。黙々とラーメンを食べておりました。

僕は店の1番奥のコの字型のカウンター席に座ると

注文を取りに来た若い女子店員に

台湾ラーメンの「特辛」をと、おもむろに伝えました。

最近の一連の出来事から、ラーメン店の若い女子店員は

信用すべからざる存在と信じて疑わない僕ながら

まさか「香来」本店でそんなことが起こるはずはないと油断して

注文を復唱させなかったのが悔やまれます

画像

お客が少なかったせいもあってか、

注文した「特辛」は時間を置かずに供されました。

僕はラーメンの表面に浮かんだ辛みペーストを崩さないように

細心の注意を払って、ソーッと麺だけを引っ張り出すと

辛みペーストが麺に纏わりつかないように気を使いながら

ゆっくりゆっくり食べました。

この戦法は、僕にとって当面最大の難敵となっている

「香来」の「特辛」を最小限の被害で食べ切るために

最近思いついた攻略法なのです

画像

平打ちの細麺をこの方法で食べ進めると、

案外余裕で食べ切ることが出来ました。

やっぱりこの攻略法は有効だったのだ

してやったりの気分になって、内心にんまりしながら

レンゲを使って唐辛子の浮いたスープを飲み始めた時、

目の前にあった「特辛」の写真に気がつきました。

よく見てみると、赤唐辛子や糸唐辛子があしらってあり

今僕が食べている台湾ラーメンとは随分様子が違います

画像

以前に何度か食べたことのある「特辛」は↓ですから

見た目の違いは一目瞭然です。

それでもその時は「本店なのに雑な作りだな」と思ったくらいで

今食べているものが「特辛」ではないということに

瞬時に気づかなかったのは

明らかに僕の加齢による判断力の衰えでした


それでも途中で渋々ながら、「これは特辛じゃなくて大辛だな」と

勘違いしながら食べていたことを認めました(^-^;

でもまあ「特辛」と「大辛」を間違えたくらいならまだ許せるなと

どこまでも自分に甘い僕でした。

因みにこちらの台湾ラーメンは中辛までは同じ680円。

大辛は50円増し、特辛は100円増しの価格設定です。

画像

「やっぱりラーメン屋の女子店員はいい加減だな」と思いながら

完飲しない程度にスープをたっぷりとレンゲで飲んで、

「特辛」でなかった分の辛みを摂取すると

「まあ今回は仕方がないな」、と自分を慰めながら席を立って

お勘定場に行って「お幾ら?」と女店員さんに尋ねたところ

「680円です。」と、

思いもしなかった返事が帰って来たので

僕はその場に崩れ落ちました...

画像


☆ご報告

早速「スシロー」に行って例のアワビを5皿

食べて来ました(*^-^*)

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ふーむ?するとその女子店員はいったいどう間違えたのでせうか?商品を間違えた上に金額も間違えた?この店員は日本語は出来るのでしょうか?(笑)これって本来クレームものですよねー☆しかし辛そうで達さん好みですね、くせになっちゃうのでしょう、ちょっといただきたいです(笑)あっそういえば、山口に天下一品ラーメンが来るそうです。ちなみに県庁所在地最後のスタバも(笑)すさまじい行列で、しばらく行けないでしょうけど☆
こりす
2016/09/09 04:57
こりすさん、どうせいい加減に聞いておったのでしょう
金額を間違えたのではなく、人が決死の覚悟で注文して、上手く食べ終えたと思っていた特辛。途中から何か変だと思い始めて、もしかしたら大辛と間違えて出されたかな?と疑い出したこのラーメンは、払った代金から考えて単なるフツーの辛さの台湾ラーメンだということが分かって、道理で簡単に食べられたと愕然としたという話なのです。
特辛は気分が乗らないととてもチャレンジする気にならないものだけに、残念なことをしました。
天下一品いよいよですか?一度召し上がって下さいね。
スタバは鳥取の後塵を拝してしまったようだけど、そんなに美味しい珈琲じゃないから。ブームが去ってからで充分ですよ

2016/09/09 06:37
激辛が辛くないとがっかりするという例の典型みたいな話ですね。
注文は,やっぱり復唱してもらう方が良いのですか。
スシローのアワビ、そのわりに気に入られたご様子ですね。(笑)
櫻弁当
2016/09/09 08:59
櫻弁当さん、辛くないとガッカリというより、今回は辛いものだと思って食べていた特辛が、実は一番辛くないランクの台湾ラーメンだったことを見抜けなかった自分にがっかりでした
香来のの女店員は遊び半分で仕事しているから復唱しても間違いそうです(笑)
スシロー、さすがに食べていて嫌になりました(^-^;

2016/09/09 09:42
ということは、中辛だったのですね!
間違えた女子店員さんが原因とはいえ、達さんもお気づきにならなかったご様子・・・。
これは、どうにもなりませんね^^
まあ、仕方がないと思ってあきらめましょう!
またスシロー行かれたのですね♪
さすが達さんですね!!!
夢の配達人
2016/09/10 06:50
夢さん、もしかしたら並辛だったのかも知れません(^-^;
そうそう、
まさかと思いますからね。途中まで全く特辛と疑わずにこういう食べ方をすれば辛くないんだと得意になっていました(笑)
そう、気づかなかった時点で僕の責任ですね。
スシロー、カウンターでここまで皿を広げて写真を撮るのはみっともなかったです(笑)

2016/09/10 07:26
刺激求め過ぎでしょー(笑)
おそらく、その店員さんは達さんのお身体心配して、フツーの辛さのを提供されたんやと。物事は、エエようにとらえたもん勝ち
うき
2016/09/10 17:22
うきさん、確かに(笑)
何しろ現役を退くと暇なもので
香来の女店員がそんな気の利いた子ならとっくに息子の嫁に貰ってますよ(うそ)

2016/09/10 19:24
ミステイクと言うより、ミステリーですね。
「特辛」と音の似たメニューが他にあるわけでもないでしょうに。
世の中、いろいろなことがあるものですね。
本筋から逸れますが、自分は中からでも四苦八苦だと思います。
りう
2016/09/25 23:49
りうさん、ゆとり教育のせいなのか、僅かな時給で働く日本国民はおしなべてこうなのか、嘆かわしい限りです。
しかし、しみじみと思うのは僕は良い時代に生きたということです。昭和は実に良かった(笑)
りうさんは無類のカレー好きとお見受けしましたが、辛いのはダメなのですね(@_@)

2016/09/26 18:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都ラーメン考 「香来」本店 女子店員のミステイク♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる