仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 国道8号線の「鹽てつ」♪

<<   作成日時 : 2016/08/09 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 53 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
話は遡りますが、福井へ行く道すがら武生辺りの国道8号線沿いで「岩本屋」とか「鹽てつ」など新興のラーメン屋さんが派手な看板を掲げて営業しているのを見かけました。

僕の知る福井は極めつきのラーメン後進県でして

長い間、あの美味しくもなんともない「八番ラーメン」が

幅を利かせているようなところでした。

画像

そんなことだったので、

お寿司とおろし蕎麦の大盛を食べた後でしたが

「岩本屋」か「鹽てつ」の、

せめてどちらかは確認しておかないといけないと思ったとしても

なんら不思議ではありません。

そんな使命感に似たものを感じて

8号線を武生辺りまで戻りました。

どちらにするか、少し迷った末に

塩味がウリのような「鹽てつ」を選びましたが

結果的にこの判断はオーマイゴッドでした。

画像

さて、雨に打たれながら店内に入って行くと

適当な席に座って写真付きのメニューを見ながら

女店員さんに「どれがお奨めなの?」と尋ねました。

そして、女店員さんが「これとこれですね」と

指さして教えてくれたものを

そのまま信じた僕がバカでした

もちろん人任せにした僕がいけなかったのですが、

塩味のチャーシュー麺だとばかり思って注文した麺は

なんとまあ、とんこつ味のラーメン玉2つという

ウリの塩とは全く異なる、単なるデカ盛りラーメンでした。

画像

繰り返しますが、こちらは「鹽てつ」という屋号が示すように

「塩」が売りもののラーメン屋さんです。

それなのにとんこつのデカ盛り麺を奨めます

分厚いだけでパサパサのチャーシューを

「こんなことで挫けてはいけない」と歯を食いしばりながら食べました。

食べながらメニューをよく見てみると

男塩麺とか姫塩麺とか、僕の好きそうなのが幾つもありました。

何たること、サンタルチア

画像

幾ら必死で食べたとしても、このチャーシューの量に加えて

麺をダブルでなんてとても無理です

失敗したなあ...「岩本屋」 に行っておけばよかったなあ...

それよかまっすぐ帰っておけばよかったかなあ...

と後悔しながら、残しても不自然じゃないくらいまで食べると

何食わぬ顔をしてレジまで行って、

「美味しかった」とうそをついてお店を出たのでありました

画像

行きずりのお客の意見として参考になったら嬉しいけど

お店の方、もし言い過ぎだったらごめんなさいね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 53
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
うーむ☆おススメというより、このお店の一番人気みたいのを教えてくれたのでしょうかね〜〜??でもそうすると、塩がウリの店でありながら、一番人気は塩ではないという事になってしまうし…うーむ(笑)暑いのに考えさせてはいけませぬ
こりす
2016/08/09 08:14
こりすさん、いや僕の身体が大きいからデカ盛り麺なら喜ぶと思ったのでしょう
もう一つのお奨めは650円のラーメンが特別価格の29円で食べられるお得麺でした。
僕は貧乏人だと思われたのでしょうか?
そうそう、めちゃめちゃ矛盾なんですよ。
教育の問題なのでしょうかねぇ。心なしかお大尽のような人が多いようです(笑)
いずれにせよ考えさせて申し訳なし

2016/08/09 08:44
お鮨と大盛り蕎麦の後にこれはきついです。(笑)
空腹は最高の調味料というなら満腹はその反対というか、食べた時の条件もツイていなかったと言うべきかもしれませんね。
チャーシューのパサパサ感、写真からもうかがえます。切った後でもう一回焼き直したような色ですね。
でも、なんというか、ここまで車で来たからには見つけたラーメン屋さんも一軒くらいは覗いてみようという達さんの使命感には頭が下がります。
櫻弁当
2016/08/09 10:25
櫻弁当さん、3軒目にトライすること自体が無謀でしたから、その点では「鹽てつ」は条件的に不利な立場でした
でも、そうなのです。あまりにもパサパサでした(泣)
残り物を乾かして焼き直したのかも知れません(sasugani uso)
同じ福井の小浜は「こく亭」でも感じたことですが、お奨めを聞かれた時の対応にも問題を感じました。
店員さんが自分の店のコンセプトをよく理解していないようでした。
たまに遠出すると、こんどまたいつ来られるか分からないと思うから、どうしても無理をしてしまいますね(^-^;

2016/08/09 11:17
とんだ災難でしたね。
まあ、3食目にふさわしいラーメンはそう多くないとは思いますが。(笑)
岩本屋は、何と自分のグルメデータベースにあるんですよ。
出張の際に食べたようです。
元気なかけ声についてやたらと書いてます。(笑)
スープのベースはやはり西日本風と感じたのか、薄口醤油的と書いてあります。
それと、半透明のコリっとした硬い麺も印象に残ったようです。
記憶にはほとんど残っていませんが、自分のレビューを読む限り、達さんが岩本屋を選択されて、満足されたかどうかは微妙です。
りう
2016/08/22 22:29
りうさん、何事も他人のせいにすることは出来ない歳となりました。しかし折角無理して食べた3軒目だったのに大失敗でした(笑)
岩本屋には足跡を残されていたのですね。
やはり薄口でしたか。何となく物足りなく感じるのは福井の伝統的なスープの味なのだと思います。
もう福井でラーメンを食べるのはやめておきますね

2016/08/22 23:26
私もこのお店は全く食指が動きません(笑)
FBのラーメングループなどでは「美味い美味い!」と連呼する方も見えますが、あまりの悲しみに袂が濡れてしまいます(笑)
安さを売りにしているのも気に入らなく、廉価競争の末期に迎える悲惨な未来などお構いなしに、今が安ければ、俺が得すればイイのだ!などと押しかける客の浅ましい矜持にもうんざりです。
ボロは着てても心は錦、美しい精神性だけは失いたくないものです。
パルマン
2016/09/27 04:58
バルマンさん、気がつかずにすみません(^-^;
やっぱりそうでしたか。選んだ僕の全くのミステイクでした。
FBで美味しいと評価する輩もいるのですか?(@_@)
確かに矢鱈安いラーメンがありましたね。
安いものに飛びつくようになってはお終いです(泣)
確かに売り手にも食べる側にも矜持は必要ですよね。

2016/09/30 21:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
国道8号線の「鹽てつ」♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる