仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都ラーメンseries 「喝采」の台湾ラーメン♪

<<   作成日時 : 2016/07/25 00:00   >>

ナイス ブログ気持玉 64 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
いつまで続く京都ラーメンseries さて、所用があって母と一緒に外出した折りのこと。母に「ラーメンでも食べて帰ろうか?」と声を掛けると、予想した通りラーメンには

否定的な反応が...

確かに95歳にもなってラーメンは勘弁だと思いましたが

「今は京都ラーメンseriesに凝っているんだ」とも言えないから

「この辺りには碌な食べ物屋がないんだよねぇ」とかいなして

初志貫徹で強行突破です(笑)

実のところ母と一緒だと、何を食べるかよりも

からお店まで歩く距離や段差の有無が重要です。

画像

そんなことで用心しながらゆっくり歩いて貰って店先まで来ると、

老老介護の我々を見つけた女店員さんが

親切にもドアを開けてくれました。

そして店長がカウンター席の丸椅子を

背もたれのついた椅子に変えてくれたのです。

京都のラーメン屋さんも最近はなかなか親切になりました%チョキwebry%}

店内はかなり広く、ファミリーレストランのような雰囲気です。

画像

取り敢えず無事に席に着けて、ホッとしながらメニューを見ると

台湾ラーメンがあるのを見つけて飛びつきました。

でも、メニューの写真を見る限り

「香来」の台湾ラーメンのように美味しそうには見えません。

母には出来るだけあっさりしたラーメンをというと

女店員さんが醤油ラーメンを奨めてくれました。

そしてお店の親切心に感動した僕は炒飯も追加したのです

画像

台湾ラーメンは僕が知っている台湾ラーメンとは違いましたが

備え付けの辣椒醤を加えて味を調整してみました。

それでもまだ異次元の味だったけど

親切にして貰った上に、母用に取り皿まで用意して貰っては

もう何も言うことは出来ません

そうそう、チャーシューは脂身も適度にあって美味しかったです。

画像

炒飯は具だくさんでふっくらとした出来上がりだったので

ラーメンよりこっちの方が良いかなと思って

母にも取り分けてあげました。

画像

さて、注目の母が頼んだ醤油ラーメン。

やはりこの日は母もラーメン腹じゃなかったのか

殆ど手を付けずに残しておりました(^-^;

画像

この「喝采」は師団街道を通る度に見掛けるお店なのですが

こういう機会がないと入ることはないと思うので

これで気になるラーメン屋さんを1軒潰したという意味で

何とも身勝手な話ではありますが、入ってよかったと思いました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 64
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
はははとりあえず行けて良かったですね〜〜そして味より親切な店員さんがいたことが、ほんと良かったデス♪ラーメンはもはやあまり食べたいと思わなくなったメニューですが(笑)備え付けのもので味を二度楽しむというのは、ちょっとやってみたいのであります
こりす
2016/07/25 04:19
お母さまは小食なのですね。
美味しいものを作って不愉快なお店と味は普通でとても親切なお店と、お店が二軒しかなかったらたぶん親切なお店に行くかもしれませんね。さいわい現実には選択肢はもっといろいろありますが。(笑)でも、客あしらいもレストランや食べ物屋さんの評価に大きく響くと言いたいです。
櫻弁当
2016/07/25 05:32
こりすさん、母と一緒の食事は味よりも取り敢えずその立地なのですよ。
ここは家族連れのお客も多いようで、店員さんがラーメン屋らしくないのでとても助かりました(笑)
やっぱりこの歳にしてラーメン1杯は多過ぎるんでしょうね。脂っこいし。
でもまあ、こちらも全部食べるとは思ってないので、好きなだけ食べて残せばいいからと言って懐柔したら、ホントに殆ど残していました(笑)
最近は味を変えて2度楽しめるラーメン屋さんが増えていますね♪

2016/07/25 07:31
櫻弁当さん、かなりの少食なんですよ。
今回もラーメンは殆ど残したので、折角作ってくれたお店の方に申し訳ない気がしました。
親切で気の利く店員さんも味のうちでしすよね。
そのことは長い経験を通して痛感します。
喝采では良い店員さんに恵まれてとても助かりました

2016/07/25 07:37
お母様はラーメンはお好きではないのですね。
我が母はけっこう好きで、「美味しい、美味しい」と喜んで食べてくれます。
そばやうどんは「美味しい」と言ってくれないのに。
最近、母と出かけると、周囲の方が気遣ってくれるので恐縮してしまいます。
先だっては、記事にはしませんでしたが、和食系のファミレスに行った時のこと、たまたま直後を歩いていたお客さんが、ささっと前に出てファミレス特有の二重ドアを2つとも開けてくれたので、申し訳ないぐらいでした。
別のお店では入口近くのテーブル席にいた、ちょっと強面なカップルが「どうぞどうぞ」と席を開けてくれまして、なんだか外出のたびに他人様のお情け受けているような状況です。
台湾ラーメンはまだ食べたことがないんですよ。
こちらのお店のは本物じゃないみたいですが、これもご縁ですから、一度食べてみようと思います。
りう
2016/07/31 22:44
りうさん、好きでないというより95才にはボリュームがあり過ぎるのだと思います。
去年の今頃は徳島ラーメン東大の生卵入りを食べていましたから。
りゅうさんのお母さまはその点まだまだお若いですから
確かにそうですね。こちらが恐縮するくらい周囲が気を遣ってくれますね。
今日は反対にいつも送り迎え大変でしょう?と同情してくれたパーマ屋のご主人にリポビタンDを貰ってしまいましたが(笑)
台湾ラーメンはこれをウリにしているお店だ食べると、ラーメンとは違う味わいで美味しいものですよ。
単にラインナップしているだけのお店のは平凡なのが多いです、
是非一度トライしてみて下さい

2016/07/31 23:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都ラーメンseries 「喝采」の台湾ラーメン♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる