仰天食べ歩き ('-^*)/

アクセスカウンタ

zoom RSS 偶然見つけた「中之光庵」♪

<<   作成日時 : 2016/06/16 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
寺町通りを高島屋に向かって歩いている時、偶然見つけた「中之光庵」。杉玉が下がっていたので一瞬酒蔵かなと思いましたが、よく見ると随分立派な外観のお蕎麦屋さんでありました。


こんなところにお蕎麦屋さんがあったかなと思いながら

一旦行き過ぎようとしましたが、

やっぱりこれも一期一会だと思ったのだかどうだか

すぐに引き返すと、お店の中に入って行きました。

店内はお昼より夜が混みそうな蕎麦酒屋さんといった感じで

ずいぶん奥行きがありました。

画像

「テーブル席を使ってもいいの?」と若い店員さんに確認して

ガラガラだった客席のちょうど真ん中あたりに座りました。

注文を取りに来た店員さんに

「このお店は前からあった?」とぶしつけに尋ねてみると

去年の10月から営業しているのだとか。

画像

「そうなんだ。この道はよく通るから、また来るからね」と

いい加減な約束を口走りながら分厚いお品書きを繰ってみると、

やサイドメニューは多いのにお蕎麦の種類は少なかったので

ボリューム的にきついかなと思いながらも、

本日のお勧めの鶏天ぷらそばを注文しました。

そして初めてのお店だったから名刺代わりだと思って、

汲み上げ豆腐とだし巻きを追加しました。

画像

汲み上げ豆腐は美味そうでした。

豆腐は美味しくて当たり前という京都という土地柄もあって

僕は普段からあまり不味い豆腐は食べたことがありません。

そんなことだったので格別美味しいとは思わないまま

もったいない話ながらペロペロッと食べてしまいました。

画像

出汁巻きは店員さんが勧めてくれたハーフサイズで注文です。

その味よりも見た目が素敵な出汁巻きでしたが、

大根おろしと青ネギと一緒に食べると案外美味しかったです

この出汁巻きは取り敢えず見た目だけで合格でした

画像

さて、肝心の鶏天ぷらそばの天ぷらは

ボリュームも多い上にむね肉だったので、

パサつき感があって全部は食べきれず、少し残してしまいました

生まれつき口が贅沢なので、お店の方には申し訳ないことでした

画像

お蕎麦は食べてみると二八のように思えたのに

若干の粗挽き感があったので、たまたま傍を通った店長さんに

「これは粗挽きなの?」と尋ねてみました。

店長さんによれば、

福井在来など数種のそば粉がブレンドされているそうだけど

そば打ちは今は居ないのでよく分からないとか。

結局二八だということだけしか分からなかったこのお蕎麦

結構美味しいお蕎麦だと思いました。

店長がお蕎麦のことに答えられないということがあったから

また来るかどうかはは微妙です^^

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 58
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
新しくお店を開ける時って、花がいっぱいで…とかいうの、お蕎麦屋さんはしないかもですね、というか、あんまり最近は、そういう事しないのかしらん?遭遇しないです☆店長さんがお蕎麦のことわかってないとは不届き千万ですが(笑)お料理自体は合格なようですね〜、もう一回くらい行っても良さそうな気がします♪
こりす
2016/06/16 05:08
名刺代わりの汲み上げ豆腐とだし巻き、これはお店の実力を見るためでしょうか。
鶏のむね肉は料理の仕方で柔らかくジューシーにもなるんですけどね。このお店のはちょっとオーバークックだったんですね。
この店長さんはまだ蕎麦ビジネスには新しいのでしょう。蕎麦通の人たちは、今食べている蕎麦についてあれやこれや詳しいことを聞きたがることにそろそろ気づいて欲しいですね。(笑)
(そういえば、どこかでお蕎麦を出すとお客からあれこれ聞かれてめんどくさいとぼやいていたお店の主人がいましたね。)
櫻弁当
2016/06/16 06:46
こりすさん、最近は玄関に花を満艦飾に飾るのはクラブのママの誕生日くらいになりましたね。
お蕎麦屋さんはお客さんからのお祝いの日本酒が多いかも。
そこまで言うのは如何かなと思って遠慮しましたが、店長さんが自分の店のお蕎麦のことを把握してないのはなんだかなぁですね。
料理はシャレた蕎麦居酒屋さん風のお店だからたくさんありましたよ。
でも、もう一回行くかどうかは微妙です

2016/06/16 09:00
櫻弁当さん、まさにその通りですね。京都では豆腐の質の良し悪しは結構重要な判断要素なのですよ。
鶏むね肉の天ぷらは、どうやらサラリーマンの昼食用のサービスアイテムだったようで、工夫が全くなくて、どう転んでもまずかったです(笑)
その辺りはお店自体が割り切った居酒屋ビジネスのようで、店長は営業面の責任だけを意識しているって感じでしたね。
面倒だとぼやいていたのは敦賀の鴨うどん屋の親父でした(笑)

2016/06/16 09:09
こんにちは。お久しぶりです。
最近お仕事以外はパソコンと
疎遠になっておりました。
豆腐は美味しそうです。
出汁巻きは以前拝見した出汁
がじわっと感が写真から感じ
られませんでしたがどうだっ
たのでしょうか?
天婦羅は見た目は微妙に見え
ますが、鳥の胸肉は疲れが
とれる栄養素が入っていると
聞いたことがあるのでもった
いなく感じました〜。
お蕎麦、最近自分で茹でたの
しか食べていないので贅沢に
美味しいざる蕎麦食べたい
です!羨ましい!
ミイコ
2016/06/16 18:09
やあミイコさん、ご無沙汰です。
そういえば何回かお邪魔したけど動きがありませんでしたね。
京都のお豆腐は案外ハズレがないんですよ。
この出汁巻きのじわっと感はハズレでしたが
鶏のムネ肉にはそんな効能があるのですか?
どうせなら若い子のムネ肉の方が効果がありそうな気もするのですが、それはきっと気のせいですよね。
お蕎麦、たまには外で食べるのも良いものですよ。

2016/06/16 19:42
卵好きな私、まんまと写真に釣られてしまいました。
(ノ´∀`*)キレイなだし巻き〜♪

でも、達さんの再訪はなさそうな予感(笑)
うき
2016/06/19 12:50
うきさん、いらっしゃい♪
この出汁巻き、見た目がとても綺麗でしょう?
実は一昨日お店の前を知らん顔して通り過ぎました(笑)

2016/06/19 14:17
立派な構えですね。
新店ながら、格式を感じます。
出汁巻きの色、ずいぶん鮮やかな黄色ですね。
卵が良いのか、技術の高さの結果なのか。
達さんが合格認定されるんですから、相当のレベルでしょう。
鶏天はそば店では珍しいんじゃないですか?
讃岐うどんのお店ではよく見ますけど。
胸肉はどうしてもバサつきますね。
そばは粗挽きっぽい挽き方の二八なんですね。
店長がわからないといのはちょっと情けないですねえ。
オーナーが別にいて、雇い人でやってるお店なんでしょうかね。
りう
2016/06/19 20:13
お蕎麦のことを答えられない店長さん・・・。
なんか微妙な感じのお店ですね・・・。
そういった感じが伝わってきましたが、達さん的にも次があるかな〜?と思いながら読んでいきましたが、どうかな〜?
高島屋の近くということは、京都駅へ向かう大きな通りに近いところなのでしょうか?
夢の配達人
2016/06/19 21:52
りうさん、確かにそうとうお金のかかった造りでした。
軽い雰囲気で入っていける今風の蕎麦居酒屋というコンセプトで、洋酒やワインの品揃えも多く、夜は混みそうなお店でした。
卵の味は期待値を下回りましたが作り方が上手でした。
りうさんの真似をして写真を撮りました(笑)
鶏天うどんはよく見かけますが、鶏天そばは確かに珍しいですね。しかし、胸肉と知っていれば注文しなかったものを(笑)
お蕎麦は粗挽きが混じっていたので尋ねてみたのですが、仰るように営工分離の経営体制のようで、問い掛けに対して割り合いあっさり内情を教えてくれました

2016/06/20 08:23
夢さん、ちょっと興醒め感がありましたね。
この日は次じゃなくて、まだUPしてないけど前があったのですよ(笑)
そうそう、河原町通りのすぐ近くです

2016/06/20 08:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
偶然見つけた「中之光庵」♪ 仰天食べ歩き ('-^*)//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる