鮨「魚助」のあなご丼plus特製初夏丼♪

画像
鮨「魚助」に行きました。この日は生憎の雨でしたが、珍しいことに3人もの先客がおりました。雨も降るはずです(笑) そして店主殿は風邪を引いたとかで、マスク姿で仕込みの最中でした。

いつものカウンター席に座って話を聞いてみると

前日までの3日間は店を閉めて

寝ながらビールばかり飲んでいたのだとか。

この日から営業再開だったのは

そんなことは知らずにやって来た僕にとっては幸運でした。

画像

「さて、今日は何にしましょう?」と聞かれたので

入口の看板を見て初夏丼を食べようと決めていた僕なのに、

「初夏丼にしようかな?」となぜか曖昧に答えました。

するとすかさず店主殿が、

「穴子が今煮上がったところですよ」と

暗に初夏丼はネタの用意が出来ていないと

仰っているような雰囲気が...(笑)

画像

状況を察知するに敏な僕は

「穴子丼でもいいですよ」と主体性のないところを見せました。

先客の用意もあるようなので、穴子丼が出来上がるまでの間、

お店の様子や酢〆をしたばかりの鯖を写真に撮りながら

待つことにしました。

画像

しばらく待っていると穴子丼が登場しました。

さすがご主人が奨めるだけあって見事な穴子です。

しかし、初夏丼をどうしても諦め切れなかった僕は

穴子丼が出来上がる前に初夏丼を追加注文して

病み上がりの店主殿を驚かせるのでありました。

画像

店主殿が驚いたのは、実は他に理由がありました。

それは想定外の3人客があったせいか

あろうことか、すし飯が底を尽いていたのです

画像

そんなことで、ご飯は半人前のどんぶりとなりましたが

「1000円でいいですから」と約17%引きにしてくれた上に

普通の初夏丼には絶対乗っていないと思われる

〆鯖とホタルイカとミナミマグロの中落ちを盛ってくれました。

嬉しいじゃありませんか

画像

そんな特上の初魚丼を食べながら

卸売市場場外の食堂ネタで盛り上がって

丼を2つ平らげた後も、しばらく四方山話が弾みましたが

先客が退散したのを潮時に、

「また近いうちに」と店主殿に声を掛けると

カウンターの上に2500円を置いて立ち上がりました。

この日は魚助で2度も美味しい目に合いました




この記事へのコメント

こりす
2016年05月31日 05:12
あはは魚助、面白すぎます♪穴子、確かにほくほくしてそうですものねえ!でもやっぱり特上初夏丼が美味しそうです♪♪しかし先客3名を見越して行くことも出来ず、ほとんど宝くじみたいな初夏丼じゃないですか!!(笑)ほたるいかがメチャ美味しそうです!それにしても最近ひどい天気ですものねえ~ワタシの周りでも風邪ひきさんが目立ちます。ワタシもまたお腹壊しちゃいましたし☆
2016年05月31日 06:07
こりすさん、穴子もホタルもどちらも美味しかったです中落ちも結構なボリュームで満足の味でしたよ。これも珍客3名のおかげです
そちらも天気が変ですか?僕も珍しいことに風邪気味なんですよ。
こりすさんがおなか壊したのは、もしかしたら白湯スープを完飲したからじゃないのですか?
2016年05月31日 08:07
あら~?先客が3人ですし飯がなくなっちゃうのですか?魚助さん、大丈夫ですか?いや、大丈夫なのでしょうね。(笑)
でも、程よい量で二種類のどんぶりが食べられてよかったですね。〆鯖が新鮮そうで印象的です。
風邪気味ですか?お大事に。私は風邪とか腹痛とかの軽い病気も、体には打撃になると極力避けています。それで、ここ数年は罹っていません。
純子
2016年05月31日 09:55
たしかに見事な穴子です♪

食べ物写真の腕も上げられたようで(^_-)-☆
レンズはキャノンです?

って、もしかして携帯画像だったりして・・
最近の携帯は侮れませんものね(^m^)
2016年05月31日 14:44
櫻弁当さん、良い質問です
恐らく僕が食べたのは3日前の残りご飯だったのでしょう(笑)
そうですよ。まあすし飯はともかく、極上のネタを乗せたどんぶりを2つも食べることが出来て満足至極のランチでした
ここのところ気温の差が激しいのにТシャツ1枚の生活なのが老体に堪えているのでしょう。僕も櫻弁当さんのように過ごさなければなりません。
2016年05月31日 14:51
純子さま、お嫌いな穴子を堂々とUPしてしまって申し訳ございません(^m^)
穴子を上手に撮れたのは日ごろの鍛錬の賜物です。
カメラは純子さまもご存知のファインピクスを今も使っています(^-^;
携帯で撮るのはすぐにUPする必要のあるフェイスブック用だけなのですよ。
2016年05月31日 19:55
丼物を2杯ですか!?
半分の量とはいえ、驚きです!
でも、そのおかげもあって美味しい丼にありつかれましたね♪
(^^;)ゞ イヤーこのお店、行ってみたいです( ̄p ̄*)ジュル
最近、ヽ( ´∇‘)ノがラーメンを食べてなかったので、代わりにラーメンを怒涛のように召し上がられて、丼を2杯召し上がられた、最近の達さんのお身体が心配です(笑)
2016年05月31日 21:05
夢さん、どんぶり2杯もラーメン2杯も変わらないと思うのですが(笑)
お陰さまでこの日は思わぬ良い日になりました♪
このお寿司屋さんはご主人が沖縄の方でしてね。長年
東京で修行しておられたのでなかなかいいですよ。
もしも夢さんと京都でお会いする時が来ればお連れしますね。
最近はなかなか家を空けることが出来ないので、短時間で済ませることが出来るラーメンが増えていましてね(^-^;
2016年05月31日 21:28
魚助さんは良いお店ですね。
場数を踏まれた達さんに、駆け引きと言っては大げさですが、遣り取りの楽しさをそこはかとなく感じさせてくれるんですから、希少価値ありですね。
しかも何を頼んでも大ハズレはないようですし。
穴子は色が良いですね。
自分はベタベタに甘いのは苦手なので、こういうタイプだと有り難いです。
初夏丼はサービスしちゃいましたかね。
デフォルトだとどうなのか、かえって気になります。(笑)
2016年05月31日 22:20
りうさん、魚助は気分的に落ち着けるお店ですね。
ネタも京都の地方卸売市場という限られた魚の中で吟味されたものを使っていますし、店主殿こだわりの江戸前の技にうまく京風を馴染ませているところがいいですね。
それに店主殿の控えめな人柄も僕には合っているように思います。
魚助には昔の豪遊時代とは違った楽しみがあるんですよ
穴子はさっぱりとした薄味でした。こういう味付けもいいですね。
普通の初夏丼はこの時期ですから鯵やトリ貝ホタテなどの貝類が多いです。
さっき念のためにと思って調べてみたら、デフォルトの方が美味しそうでした(笑)
2016年06月02日 17:10
私は「達さんバージョンの初夏丼」が食べたーーい!!
(*≧∀≦*)bめっちゃ好きなもんばっかやもん♪

こっち、お酒は立山で。お願いしまーす(笑)
2016年06月02日 19:56
うきさんは角食が好きだとばかり思っていました(*≧∀≦*)b魚もいけるのですね♪
お酒は立山ですか?僕は富山なら満寿泉でお願いしまーす(笑)