西新宿 「満来」のチャーシュー麺♪

画像
リブロース400gを黙々と食べ終えると再び雨の中を神田駅まで戻り、中央線に乗って新宿に向かいました。目指すは新宿駅西口は小田急ハルクの先にある叉焼が兎に角凄いと評判の「満来」です。

時刻は午後2時過ぎ。 おやつの時間には早過ぎます。

「満来」はつけ麺や納豆ラーメンが人気のお店だそうですが

僕はつけ麺は嫌いなので普段からほぼ無関心です。

今回はあくまでも過日りうさんのブログで拝見して

その大きさに感心してしまったチャーシュー麺が狙いでした。

いまだ風雨の収まらない中を「満来」に辿り着くと

傘を畳んで店内に入りました。

時間帯がそうだからなのか、L字型の広いカウンター席には

お客は5~6人。皆さん常連さんのようで

夫々勝手を知った注文の仕方をしていましたが

こちらは一見の素人客なので、1550円を前払いして

自動販売機に売って貰ったチケットを片手に

「チャーシュー麺」と言いながら店員さんに声を掛けました。

画像

暫く待って運ばれて来た巨大チャーシュー麺は

思った通り、やはり只者ではありません

でも、こういう時に驚いた素振りを見せるのは

(先程一見の素人だと言った言葉と矛盾しますが)素人です。

僕は平然とお箸でチャーシューの塊りを崩しに掛かりましたが

相手もそうはさせじと抵抗します

しかし最後はこちらが反則技の指を使ったので

格闘は2分足らずで決着しました。

決着はしたものの、この塊の他に丼の中には

スライスした分厚いチャーシューがまだ数枚潜んでいました。

更に太麺も山盛り残っています

しかも、スープは格闘しているうちに冷めてしまいました

そもそもリブロースを400g食べた直後に

総量200gはあろうかと言うチャーシューを食べること自体が

無謀です。

しかし、個人的な思いはともあれ、

このチャーシュー麺は1度食べて見るに値するものだったので

これでいつ死んでも良いとは言いませんが

味は兎も角、食べたことだけで満足のゆくものでした

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2015年01月21日 00:41
肉尽くしですね~チャーシュー麺というよりは、チャーシューに麺が添えてあるだけって感じです。

14時ってことはこの後もまだまだ食べ歩いたってことでよろしいのでしょうか。もしかして今回の東下りはお肉三昧?
2015年01月21日 00:57
ちしゃねこさん、確かにチャーシューに麺が添えてあるって感じでした。
この日は月に一度の肉の日だったので、夜もトンカツを食べました(笑)
今回は和洋中を食べまくりましたよ(^_-)-☆
のほほん
2015年01月21日 04:43
すごい肉ですね。
黒いのりがいい感じです。
こりす
2015年01月21日 04:56
これは!!まるで流木がささってるようではありませんか!!確かに一見のいえ一食の価値あり?ですね☆しかしいろんなお店があるものですね(笑)このチャーシュー、大きすぎてパサついてるようにも思えるけれど、これで脂たっぷりだったらとても食べられないかしらん☆
2015年01月21日 05:56
400gのステーキを食べたあとに、ラーメンですか!?@@
いやはや、脱帽ですm(_ _)m
すごいチャーシューの量ですね!
写真を一目見た時から、すごいな~と驚いてしまいました^^
また、いくら大きいチャーシューといえども、1,550円というのも驚きです!!
今回は、驚きの連続でした!!!
1度、行ってみたいな~( ̄p ̄*)ジュル
2015年01月21日 07:20
二枚目の写真で、お肉の繊維が見えるように裂いてあるので、プルド・ポークがラーメンに乗っているのかと思いました。反則技の指だったんですね。(笑)
それにしても、まぁ、けたはずれにたくさんと言うか大きいと言うか・・・一度は食べてみたいです。
2015年01月21日 08:48
のほほんさん、すごいでしょう?(@_@)
海苔が湿らないうちに撮れたのはラッキーでした。
2015年01月21日 08:52
こりすさん、確かに突ったて感は半端なかったです♪
ビジュアル的には最高でした
だから雨の中を行った甲斐がありましたよ。
脂身は殆どなくパサつき感も若干あったけど、不味くはなかったからボリュームを楽しみながら食べることが出来ました。
ほんといろんなお店があるものです
2015年01月21日 08:56
夢さん、400gの後のこのチャーシューですよ。すごいでしょう?
東京に行った時には是非行ってみて下さいね。
値段もすごいけど、このチャーシューなら払っても食べてみたいと思いましたよ。
これからまだまだ驚きは続きます
2015年01月21日 08:58
チャーシューと言うより肉塊ですね。(笑)
もしくは海面に頭を出した鯨。
割り箸で持ち上げるには重過ぎませんでしたか?
でもじっくりと煮込んであって、柔らかいので食べやすいですよね。
そうでなかったら、さすがの達さんも完食が危ぶまれたのではないでしょうか。
このお店はチャーシュー故に栄枯盛衰目まぐるしいラーメン界で長く続いてるのでしょう。
お疲れ様でした。
2015年01月21日 08:59
櫻弁当さん、お箸ではとても歯が立たなかったので最後は指を使って裂きました(笑)
この塊以外にも大きなチャーシューが何枚も入っていたので、食べ応えはたっぷりで、太麺のラーメンを全部食べるのに苦労しました(^^ゞ
一度は食べて戴きたいです
2015年01月21日 09:04
りうさん、確かに常軌を逸脱した大きさでした。それだけで大満足です(笑)
重過ぎましたよ。割り箸で裂こうと思ったけれど跳ね返されてしまいました。
そうそう、煮込んであるので一旦糸口が掴めれば後は簡単に食べることが出来ました
いずれにしても400gの後のこのチャーシューは難敵でした。
やはり一芸に秀でると言うことは染太郎染之助の例を挙げるまでもなく大切なことですね♪
いやはやお腹一杯になりました
2015年01月21日 23:59
ははは。リブロースの後にコレですか。スゴイですねぇ。丼からはみ出てます。(笑)

ここまで立派なチャーシューは私のラーメン史上ではありませんね。スープは透き通っていておいしそうですね。麺は太麺でしたか・・・・ご苦労様です。ここもちょっと行ってみたい気がします。
2015年01月22日 00:04
けいつ~さん、この後とんかつだから、ここまではまだ平均的なペースと言えます(笑)
このチャーシューは凄いでしょう?僕もここまでのものは初めてだったから、行っただけでも値打ちがありました。
スープも透明感があって美味しかったです♪
是非今度の深セン出張の帰りに行ってみて下さい(^^)v