川端冷泉 鮨「魚助」の初夏丼♪

画像
実はこれは予め考えていたことでは断じてはないのですが、穴子丼をあっという間に食べ終えた僕は、何故かこの日はまだ胃にスペース的な余裕があったので、一旦は「ご馳走さま。美味しかった。」と店主殿に

声を掛けたのでありますが、

新しくメニューに登場した「初夏丼」が気になっていたので

自分でも意識しないうちに「初夏丼も食べようかな」と

店主殿に言ってしまったのでありました(^^ゞ

画像

それを聞いた店主殿はという感じで驚いていましたが

そんなことで驚いていては、僕とは長い付き合いは出来ません

手早く作って貰った「初夏丼」の特徴は脂の乗った鰯の刺身でした。

ミナミまぐろの中落ちもサービスで多めに盛ってくれたとか

これも早速ペロペロペロリンと食べてしまって、「ご馳走さま」と店を出ました。

今度来る時は「梅雨丼」なのか「真夏丼」なのか

そのネーミングも気になるところです

この記事へのコメント

2014年06月05日 00:40
こんばんは。
私は、よくわからないのですけど脂ののった鰯の刺身って初夏特有のものなんでしょうか?
梅雨丼に真夏丼ですか(^o^;
特に真夏丼に、声をだして笑ってしまいました。
達さん、やはり、お若いです~♪
2014年06月05日 00:50
テンプルさん、こんばんは。
僕も詳しくは知らないですが、鰯は今頃が旬なのでしょうか?山陰と瀬戸内海では旬の時期もずれるようですがも鰹に追われて冷や汗をかく今頃の鰯が一番脂が乗っているのかも。
知らない割りによく喋る男でした^^;
いやいや、テンプルさんもお若い(^_-)-☆
のほほん
2014年06月05日 04:48

丼二個ランチですか・・。
ご飯を少なめにしてくれたのかしら?
2014年06月05日 04:52
XX丼、それぞれ季節の旬をうまく使っている丼なんですね。
それなら初夏丼でも梅雨丼でも真夏丼でも、今の丼をちょうだいと言えば間違いなさそうですね。
ご主人の見たかったです。(笑)
こりす
2014年06月05日 05:14
あははっさぞかしご主人も慌てたでしょうね(笑)まさしくそんなことじゃ達さんとつきあえませんよね♪ご主人もいつかこの日のことを話してくれるかもしれません(笑)春魚丼も美味しそうでしたものね、初夏丼も美味しそう!!梅雨丼なんか興味深いですね。このシリーズやってほしいです~~♪
2014年06月05日 06:47
お!2杯目いかれましたか?
流石に、店主度のも驚かれたことでしょう^^
それはさておき、やはり夏バージョンの丼を始められたのですね^^
九州では梅雨入りしましたが、初夏丼とは涼しそうなネーミングでいいですね♪
2014年06月05日 08:52
のほほんさん、食べ過ぎでしたかしらん^^;
ご飯はやっぱり普通盛りでした
2014年06月05日 08:56
櫻弁当さん、こちらは時期に応じて丼の名前が変わるので、中身は大して変わらないものの旬の一切れなどが入っていて楽しいです♪
でも、こちらではこの季節の丼が一番安いので、お店とすればサービス丼の位置づけなんでしょうね。
店主殿は驚いた後苦笑いでした(笑)
2014年06月05日 09:00
そうなんですよ、こりすさん。
どんな時もマイペースな僕の食欲に店主殿も合わせて貰わなきゃ仕方ないですよね(笑)
こちらの季節丼は鮪の中落ちがメインなんだけと時々の旬のものがチラッと入っていて毎回楽しみです
次は何丼なのか気になるので、ついついお昼に寄ってしまいます。
2014年06月05日 09:03
夢さん、まあ大盛りラーメンに炒飯みたいなものですから量的にはそう大したことでもないのですよ。言い訳じみて聞こえると思いますが(笑)
今年の夏も長そうですから、これからもいろんなバージョンが楽しめそうです♪
関西も昨日梅雨入りをしたそうです。今朝は朝から小雨です。
これから鬱陶しい日が続きそうですね。
2014年06月05日 09:37
鰯などの青魚の刺身は、何となくこのじめじめした時期に合いそうな気はします(^-^)
丼二杯!とご主人がびっくりした様子見てみたかったです♪
さすが達さん、暑くても食欲は衰えていませんね(*^^*)
2014年06月05日 09:46
ぽっこしさん、おはよう(^^)v
青魚の刺身は扱い方次第で丼にも合いますね。
今回食べてみてなるほどなと思いました。
どんぶり二杯。僕らしい気紛れです(笑)
さすが長年銀座で修行した店主殿もこんなお客は初めてだったのでしょう。
そう、最近は食べたいものが多くって、はやる気持ちを抑えるのが大変です(笑)
ryu
2014年06月05日 10:15
あははっ^^;

まあ、タンタンメンにトンカツと比べたら屁でもないですね(笑)
初夏丼。具材が良いですね。これなら僕もイケるでしょう(*^^)v
べに
2014年06月05日 10:21
おはようございます。

脂がのった鰯が本当に美味しそう!京都の市場に良い魚が入るんですね!

私は、市場で仕事をしているので、こういう美味しいお店を見るときに裏方で納品している魚屋さんや八百屋さんを選んだご主人の目が利くと思ってしまいます。

料理は人柄だと思うのですが、達さんはどう思われますか?
2014年06月05日 11:09
ryuさま、ryuさまもイケますとも(^^)v
比べるものが間違っているような気がしないでもないですが、まあいいでしょう(*^^)v
2014年06月05日 11:16
べにさん、おはようございます。
この鰯脂の乗りが伝わって来ますでしょう?
京都は静岡のような活きの良いものはなかなかですが昔よりは格段に鮮度は上がっていますね。
そうそう。店を構えていると市場の仲買人との関係づくりが大切なようです。こちらの店主殿も時々そう言った話をされますよ。
同感です。料理には人柄が出ますからね。それと目利きも大切だと思います。
2014年06月05日 11:34
(* ̄¬ ̄)くぅ~~(寂しくお腹の鳴る音)
初夏丼、なんて爽やかなネーミング♪新鮮な鰯の刺身はお魚好きにはホントたまりませんね~。
(≧▽≦)羨ましいにゃ~!
2014年06月05日 11:42
うきさん、羨ましがらせてばかりでホントごめんなさいね。そんなつもりじゃなかったんだけど^^;
鰯、よく脂が乗っていてとても美味しかったです(^^)v
2014年06月05日 20:09
初夏丼ってなかなか良い感じのネーミング
ですし美味しそうです。
次の梅雨丼や真夏丼の画像を見れる事を
期待しています^^
達さん次第かと・・<(_ _)>
2014年06月05日 20:55
ルイさん、そちらは初夏を通り越して真夏の気温だそうですね梅雨がないのも羨ましいです。
京都も入梅しましたから、また時期を見て行って来ます(^^)v
2014年06月05日 21:31
こんばんは~♪
初夏丼の油の乗ったいわしはとても美味しそう
その他の具材も良い感じに並んでいますね。
ネーミングの力は偉大なりです。
この次はどのようなネーミングが登場
するのか楽しみです(*^^)v
2014年06月05日 22:22
お上品なお寿司屋さんの丼ですからね。
達さんなら、2杯は軽いでしょう。
これからは2人前ずつ注文することを期待されるかもしれませんね。(笑)
鰯やまぐろ以外にもいろいろ乗ってて、賑やかですね。
初夏のランチにふさわしい一品との印象を受けました。
2014年06月05日 22:57
ミモザさん、こんばんは。
この鰯美味しそうでしょう?
魚助のご主人は盛り付けがとても上手です。
この次はどんな丼になるのでしょうか?また楽しみにして行って来ます。
2014年06月05日 23:02
りうさん、二杯と言ってもご飯は軽い盛りですから、ホント難なく食べることが出来ました。
確かにその恐れはありますね。でも過度の期待は重荷になります(笑)
そうそう、赤貝やとり貝も美味しかったですよ♪
あくまでも軽いランチってやつですね
2014年06月05日 23:51
ははは。穴子丼を食べてもすぐに初夏丼をペロペロペロリンでしたね。

鰯にミナミマグロの中落ちでしたか。おいしそうですね。

梅雨に入ったので、次は梅雨丼ですかね。魚は何になるのか・・・・イサキかメバルか・・・
2014年06月06日 00:06
けいつ~さん、もう深センですか?
僕の場合穴子丼と初夏丼くらいは軽いことは先刻ご存知で(笑)
中落ちはサービスで増量でした
梅雨時は何なのでしょうね?
もしかしたら鯖だったりして...
2014年06月08日 07:07
ぷぷぷっ(^^♪
さすがですね~☆
これで店主さんもブラックホール的なペロリン胃袋を御理解された事でしょうねΨ
2014年06月08日 08:06
キャプテン、店主殿もお昼から丼ものを2杯食べる客に遭遇するのは初めてのようでした。
このことで僕と言う人間を強く印象付けられたことでしょう(^^)v