焼き鳥を食べに「ちゃぶや」へ♪

画像
ここのところ「焼き鳥が食べたいな」とずっと思いながらも、なかなか機会がなかった焼き鳥を食べに行きました。焼き鳥は仕事を終えて「ちょっと一杯」と言った感じの食べ物なので、現役を退くとどうしても食べる機会が

遠のいてしまいます。

また、

焼き鳥や串揚げと言うものは出先で社員と食べることが多かったので

僕は京都の焼き鳥屋さんに馴染みの店はありませぬ。

画像

そんな状況だったから、ネットで焼鳥屋さんを探すことになりましたが

人気のあるお店は予約も何ヶ月待ちと言うことを知って、

高が焼き鳥と思っていた焼き鳥の奥の深さを思い知ることになりました。

画像

そこで選んだ焼き鳥屋さんは、室町通錦東入ルの「ちゃぶや」というお店

予約した時間に路地の角で待ち合わせて、

初めて訪れる焼鳥屋さんの小さな暖簾を潜りました。

画像

女店員さんに案内されてカウンター席に落ち着くと、

先ずは店内を見渡してその雰囲気を確かめます。

そして

焼きを担当する店長さんらしき人物をそれとなく査定しました。

まあまあ気を許せそうな第一印象です

画像

そして、漸く態勢を整えると、先ずは壜ビールから。

店長さんに「生ものは何があるの?」と質問をして、

いろいろあった刺身の中から上肝刺しをお願いしました。

新鮮な鶏の肝は寿命が1年は延びるほどの美味でした♪

画像

そして、目の前にあったおでんのお鍋を指さしながら、

女店員さんにおでんを盛ってくれるようにと頼みました。

こんにゃくと、牛筋と、僕の嫌いなロールキャベツ

まあ、この日の主役は焼き鳥だから、ロールキャベツもご愛嬌でしょう。

画像

肝心の焼き鳥は、先ず肝から入って手羽先、せせり、つくね、なんこつ、

砂ずり、ネギマ、親鶏の皮と、食べたいものを慎重に選んで注文しました。

画像

最近はすぐお腹が一杯になってしまうので(あくまでも以前と比べての話)

そして、食べたかったものを注文し忘れて

食べ損ねるのも悲しいので、つい慎重になってしまいます(^^ゞ

画像

焼き鳥は店長が適度な間隔を置いて焼いてくれたので、

慌てて食べる必要もなく、お皿が並んで焼き鳥が冷めることもなく、

とても良い感じで味わうことが出来ました

画像

焼き鳥とは言え、8種類も食べると流石にお腹が一杯になって来ます。

そろそろ〆の卵掛けご飯でも注文しようかなと思ったところ、

生麩も食べたいとの要望が出て、生麩を追加することになりました。

生麩をメニューに加えているところなど、京都らしい焼鳥屋さんです。

画像

そんなことで、更にお腹は一杯になりましたが、

最初の予定を変えることを好まない私は卵掛けご飯を、

そして「チキンラーメン」なるものが注文されました。

画像

卵掛けご飯は予想に反して

卵の上に刻み海苔と鰹節がふんだんに乗っていたので

制作者の美的感覚を疑いながら、自分でそれらを取り除きました。

画像

「チキンラーメン」は日清のチキンラーメンかも?との予感もありましたが、

鶏で出汁をとったお店独自のチキンラーメンかも知れないと言う

淡い期待もありました。

しかしその実態は、

大きなキャベツが一切れ入っただけの本物の日清チキンラーメンでした

画像

しかし、久々に食べた焼き鳥は、

現役時代の活力を暫し思い出させてくれるような気がして、

元気が出て来たように思えました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年07月14日 03:25
なんとなく、達さんが初めてのレストランを批評家の目で査定しておられる様子が目に浮かびました。(笑)
肝刺しは食べたことがありません。やっぱりものの出所が解っていて極新鮮でないと「寿命が1年は延びるほどの美味」にはならないでしょうね。
おでんは煮汁の色が薄いように思いました。関東炊きとは違うようですね。
焼き鳥といっても、これだけ色々あればお腹もいっぱいになるしたのしいですね。
こりす
2013年07月14日 04:37
おお焼き鳥!焼き鳥屋さんといえば男の人が行くとこ・・・みたいなイメージだったのが、私の若い時いっときすごく流行って私もかなり行きました。しかも蛙とか雀とかも流行ってたような。けど予約が何ヶ月もって、またブーム到来なのかしら???京都は流行関係なくどこもいつも混んでるイメージだけど(笑)焼き鳥って気楽で楽しい雰囲気で良いですね~~~♪しかも美味しそう!!冷めない間隔で来るのはこのお店は花まるですね!しかし昨今卵かけご飯にチキンラーメンまであるとは・・・しかも日清の!みんなネタ食いじゃないですか?(笑)でもすごい人気ですもんね、私かなり苦手なんですけど☆彡
2013年07月14日 05:58
夜はめったの出かけないので京都の焼き鳥屋さん事情がわかりません。
焼き鳥ののれんは天丼とともに京都には少ないような気がする・・と、同居人と先日話をしたばかりです。
鶏鍋屋は多いのにね。
2013年07月14日 06:20
焼き鳥屋さんも予約でいっぱいになる時代なんですね。何となくもっと気楽で安いというイメージがあります(そういう所も多いのでしょうけれど)。
寿命が一年延びるような肝の刺身、興味ありますね~。他の焼き鳥も色つやが良いですね~生麩はさすが京都です。
最後の日清のチキンラーメンには笑えました^^
2013年07月14日 08:41
生麩いいですなあ。
肝刺もうらやましいです。
こうして見ると、焼き鳥も奥が深いです。我が家では焼き鳥は屋台で買って歩きながら食べる子どものおやつなんですが(笑)
チキンラーメンは、お店の考え方を疑いますが・・・結構頼む人が多いんでしょうかね?
2013年07月14日 08:58
焼き鳥屋さんですか。お薦めは学生時代に通っていた、烏丸鞍馬口の「富美屋」がお勧めなのですが、Yahooの地図で見ればまだある感じ。学生相手の小汚い店でしたが味は折り紙つきでしたよ。また家内を連れて行ってみたくなりました。
2013年07月14日 09:46
本格的な焼鳥屋さんですね~砂ずりとかたまらんです。

焼き鳥ってやっぱりお酒と一緒にって感じの食べ物なんですね。
純子
2013年07月14日 11:13
夏は焼き鳥にホッピーです(^_-)-☆

鰹節は、バターご飯には合いますが
卵かけご飯には合いません。
盗人宿おかみ
2013年07月14日 12:33
焼き鳥がこんなに奥深いとは。思い知らされました。
生麩そそられます。
2013年07月14日 12:37
櫻弁当さん、長年のお店選びの経験からいろんなことを考慮する癖がついてしまいましてね(o^-^)
鶏の新鮮な肝刺しは涙がでるほど美味しいですよ♪
おでんの出汁は典型的な京風でした。
焼き鳥といえども数を食べれば侮れません。
2013年07月14日 12:44
こりすさんもかつてはおやじ趣味たったのですね。
今は若い男女も多いですよ。
焼き鳥如きに予約とは住み難い世の中になりました(笑)
このお店のサービスは行き届いていましたよ♪
こりすさんはチキンラーメンはダメですか?
2013年07月14日 12:47
のほほんさんのところはそうでしょうね。
確かに京都では焼鳥屋さんは目立ちません。
その代わり水炊き屋さんは多いですね(^^)/
2013年07月14日 12:54
エリザベスGさん、驚きですよね。京都という土地柄が影響しているのかも知れません。
鶏の新鮮な肝美味しかったですよ♪
焼き鳥も生湯葉以外は全部美味しかったです(^^)/
チキンラーメンにはガックリ来ましたが(笑)
2013年07月14日 20:03
私も焼き鳥屋さんはご無沙汰しています
のであの煙に憧れてしまいます・・(^^;
近いうちに私のお友達が脱サラ・・懐かしい
狸小路で焼き鳥屋さんを開くと聞きました。
8月に出掛けようと思います。
2013年07月15日 01:32
みやさん、生麩・肝刺しいいでしょう?(^-^)
みやさんとこでは子供のおやつですか?(@_@)
チキンラーメンは一種のシャレなんでしょうね(笑)
2013年07月15日 01:36
ZENさん、学生時代の拘りのお店ってありますよね。そう言うお店って妙になつかしいものです♪
ぜひ奥さんを連れて行ってあげて下さいね(^_^)/
2013年07月15日 01:39
ちしゃねんこさん、ホント堪らんお店でした。
ズリ最高でしたよ(^^)/
やっぱり焼き鳥はお酒がないと始まりませんよね♪
2013年07月15日 01:41
純子さま、まるでお酒飲みみたいですね(^_-)
2013年07月15日 01:43
おかみさん、早く元気になって京都に来て下さいね(^_^)/
はしたても待ってますよ(^_-)
2013年07月15日 01:45
ルイさん、焼き鳥ご無沙汰ですか?
お友達のお店、行ってあげて下さいね。
2013年07月15日 20:17
モデムを交換しても、ネット環境があまり芳しくありません・・・。
更新もとがれがちになってしまいます…。

達さんも仰っているように、達さんが焼き鳥屋に行かれるのは珍しいですね?
京都の焼鳥屋さんって、何カ月待ちとかもあるのですね?@@
すごいですねぇ!<(^∇^*)>
最後のチキンラーメンが、本物のチキンラーメンだったというオチが面白いですね!!
ryu
2013年07月16日 09:38
おはようございます。
僕がよく行くもつ焼き屋とは全然違いますね(笑)
うん。今回もラーメンで落とすとは流石です♪
2013年07月16日 20:27
こんばんは~♪
たくさんの焼き鳥どれも美味しそうです。
生麩も食べてみたいですね。
夏におでんも良さそうですね。
美味しいお店で良かったですね(^_-)-☆
2013年07月16日 23:48
焼き鳥もすごいですが、上肝刺しとおでんには目を奪われました。
こんな焼き鳥野さんが有るなんて、やっぱり京都ですね。
しかし、こんなお店にしてチキンラーメンとは。
理解を超えています。w
2013年07月17日 11:40
夢さん、苦労されているようですね。
焼き鳥、珍しいでしょう(笑)
焼き鳥なんてちょっと立ち寄って食べるものなのに、何ヶ月待ちなんですって(@_@)
さすが京都ですね。
もしかしたらとは思っていたのですが、普通のチキンラーメンでした(笑)
これが380円ならスーパーの特売で1パック買えますよね。
2013年07月17日 11:42
ryuさん、選ぶお店が違うだけだと思いますよ(笑)
ryuさまは、どうかお蕎麦でオチをつけて下さいね(^^)v
2013年07月17日 11:44
ミモザさん、この焼き鳥屋さん良かったですよ。
焼き鳥も美味しかったし、お店の雰囲気もよかったです♪
僕はあまり焼鳥屋さんには行かないけれど、もう一度焼鳥を食べるのならここが好いなと思わせるようなお店でしたよ(^^)v
2013年07月17日 11:47
りうさん、関西には生ものを売り物にしている焼鳥屋さんが結構あるのですよ。所謂朝〆の鶏っていうのでしょうね。
チキンラーメンは、きっとお店のジョークなんでしょう。それに応える関西人も結構いるってことでしょうね(笑)