宇都宮 「日本橋からり」の天丼♪

画像
宇都宮に行きました。東京からは社用車に同乗して、午前中に客先挨拶を済ませると、宇都宮駅の駅ビルで食事をしてから課長たちと別れることにしました。時間もあまりなかったから

パセオの1階にある「日本橋からり」という屋号の

カウンターだけの立ち食い天丼屋さんでの食事となりました。

ところが店内が混雑していたので、席は3人バラバラになってしまって、

一緒に食事する意味がほとんど失われてしまいました(笑)

しかし、このお店の屋号。

何となく日本橋に本店のある天麩羅屋さんの宇都宮店のように思えますが

どうやら群馬県のお店みたいで、

東京の日本橋とは関係なさそうな雰囲気でした。

しかし、日本橋からりとはうまい名前を付けたものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2011年03月17日 14:32
立ち食いの天丼屋さんとは珍しいですね。
海老が大きくて美味しそうです。
2011年03月17日 14:42
そうですね、桃源児さん。
宇都宮はもともと天麩羅屋さんの少ないところらしく、駅ビルと言うこともあって随分流行っているようでしたよ。
2011年03月17日 16:49
立ち食い蕎麦ならぬ立ち食い天丼、珍しいですよね、。
宇都宮というと餃子を思い浮かびますが、。
カン違いな名前のようにきっと からり と揚がっていたことでしょう
2011年03月17日 17:43
エリザベスGさん、立ち食いと言ってもコの字型のカウンターで椅子もあるんですけどね
宇都宮の餃子が好きなのはほぼ宇都宮の人だけという感じもします...
揚げ方は江戸前のようには行かないけど、餃子で慣れているのか意外とカリッとしてましたよ
2011年03月18日 16:20
天ぷらは「からり」と揚がる必要大ですね。べちゃっとした天ぷらは床に投げつけたくなります・・・というのは大げさですが。(笑)私も最近「からり」と揚がった天ぷらを食べましたので、追ってブログにアップします。
2011年03月18日 21:59
そう、けいつ~さん、天麩羅はやっぱりカラッと揚がっていなきゃね♪
僕なんか卓袱台をひっくり返したくなりますね
深センでもカラッと揚がった天麩羅がありましたか?
驚きですね