鹿児島空港の「山形屋」♪

画像
朝ご飯はしっかりと食べたんだけど、やはり大阪に着く前に機上で正午を迎えるのは精神的に耐えられないので、少し早目だけど昼食を済ませておこうと空港の3階にある「山形屋」の経営するレストランに

入って行きました。

まだ2人しかお客のいない店内を窓際まで歩いて席に着くと、

比較的若いウエイトレスさんがやって来て、「団体さんですか?」と聞いて来ました。

何の事だか分からなかった私が「いや」と答えると、

「まあ、好いです。まだ時間が早いから」と仰る。

勘のよい私は、この席は普段団体用に確保している席なんだろうなと察したけれど

それらしいことは何処にも書いてない。

まあ鹿児島では県民の尊敬を集めている山形屋にも変わった社員がいるものです

世の中いろんな人がいて退屈しません。



それはさて置き、空港で山形屋の経営するレストランに入ったのは、

熊本で食べ損ねた馬刺しを、ショーウインドウに見つけたからです

熊本の「菅乃屋」で食べる馬刺しのような刺しは入っていなかったけど、

まあまあ美味しく戴けました。

しかし、朝っぱらから熱いお茶を片手に食べるものではありませんな。

画像

そして...

鹿児島産の鰻丼というのもあったので、冥土の土産に食べてみました。

何となく中国産風に見えたけれど、天下の山形屋がそんなことする訳はないし...

ちょっと期待外れだったけど、ご飯は冥土の土産にならないので殆ど残して、

鰻だけは残さず全部食べました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2009年10月23日 23:16
団体席だったら、そう書いておくべきですよね。奇妙な体験でしたね。
馬刺し、やはりお酒でいただきたいものです。
鹿児島のうな丼ですか。あまり聞きませんね。
そういえば、池田湖で鰻の養殖をしていたような気がします。
2009年10月23日 23:35
そう、かごんまは不思議な国ですね
鹿児島の鰻ってあまり聞いたことがないのですが、
消息通によると鰻屋さんは多いようですね。
2009年10月24日 05:05
ふ~ん、よく分からないウエイトレスさんですね(本人は良く分かってるんでしょうが)☆馬刺し~どんな味なんだろ~う、食べてみたいです♪機上で正午を迎えるのに耐えられないって、お昼時に食事を確保してないって事がたえられないって事ですよね???私も~(笑)
2009年10月24日 07:31
こりすさん、旅の多い私は時々こういう自分だけ分かっている方に出会います(笑)
馬刺しは牛刺しよりも粘りがあって、尚且つあっさりしているんだけど、これでは分からないよね(笑)
そうです。会社でも正午を1秒でも過ぎてから電話をかけて来る社員には「僕の昼食の時間を侵害するな!」と厳しくその権利を主張するほどに、食事の時間を確保することに拘り続ける私なのです(笑)
一種自分だけ分かっている人なのかも知れません(^-^;
itacha
2009年10月24日 09:32
お茶で馬刺しですか?いただけませんね。。。(笑)
2009年10月24日 10:32
itachaさん、全くその通り(泣)
伊丹空港に車を停めていたもので(^^ゞ
2009年10月24日 19:14
こんばんは。
冥土の土産に中国産風の鰻丼?なんてショックです~~
2009年10月24日 19:30
キョン2さん、確かにね(^^ゞ
つまらないものばかり冥土に持って行ったら、閻魔さまに舌を抜かれて、折角持って行ったものを食べられない危険があるよね(^o^;